「MOTTAINAIもっと」とは?

この国には、人々の暮らしや街を
もっと元気にできるアイデアや製品や想いが、
きっとまだまだ眠っているはず。

「MOTTAINAIもっと」は、
そんな新しいチカラを知ってほしい人と、
知りたい人や支えたい人をつなぐ場所。

あなたが持っている想いを、思いっきりアピールすること。
あなたが共感できる想いを、見つけて、応援すること。

それが、あなたの街やこの国の
元気な未来に、きっとつながります。

この国をもっと元気にする、この新しい取り組みに、
あなたも参加してみませんか。

「MOTTAINAIもっと」だけの強み

毎日新聞が
あなたのプロジェクトを紹介!

毎日新聞が全国へ向けてあなたのプロジェクトの紹介を行います。 資金調達手段としてだけでなく、マーケティングのためにもご活用いただけます。

地元の信用組合が
プロジェクトをサポート

あなたの地元の信用組合が窓口となってプロジェクトづくりをサポートします。 あなたのアイデアがサポーターに伝わり、事業が成功するようお手伝いします。
※提携の信用組合は今後も拡大予定です。

掲載は無料でカンタン

手数料は成果報酬式となっており、プロジェクトの掲載費用は無料です。プロジェクトが成立した場合のみ、集まった支援金の額から20%(決済手数料含む)の手数料を差し引いた額をプロジェクトオーナー様にお支払いします。

毎日新聞があなたのプロジェクトを紹介!

毎日新聞が全国へ向けてあなたのプロジェクトの紹介を行います。 資金調達手段としてだけでなく、マーケティングのためにもご活用いただけます。

地元の信用組合がプロジェクトをサポート

あなたの地元の信用組合が窓口となってプロジェクトづくりをサポートします。 あなたのアイデアがサポーターに伝わり、事業が成功するようお手伝いします。
※提携の信用組合は今後も拡大予定です。

掲載は無料でカンタン

手数料は成果報酬式となっており、プロジェクトの掲載費用は無料です。プロジェクトが成立した場合のみ、集まった支援金の額から20%(決済手数料含む)の手数料を差し引いた額をプロジェクトオーナー様にお支払いします。

掲載のご相談はこちら

「MOTTAINAIもっと」の成功事例

01
糸魚川大火からの復興。がんばってます糸魚川。「200年の歴史を受け継いで」supported by 糸魚川信用組合
糸魚川大火にて全焼した鶴来家を代々受け継いできた元の場所で再建した際に、食事を提供する「前菜皿」の購入費として資金を募集。
プロジェクトオーナー:合名会社 鶴来家
リターン:料亭で使用している糸魚川産コシヒカリ(H29年度新米2kg)1袋 糸魚川の地酒(300ml)1本
プロジェクト達成率
310%
02
大洪水を生き残った奇跡のブルーベリーのワインで那須再生。supported by 那須信用組合
耕作放棄地にブルーベリーを植え里山を再生したい。ワイナリーを建設し地域活性化へ。
プロジェクトオーナー:農業生産法人 ロイヤルベリーズファーム㈲
リターン:奇跡のブルーベリー生ヌーボーワイン1本と大粒の生ブルーベリー48個/他
購入口数
170
03
「広島に初めて来て好きになった人、広島が好きで何度も来ている人」に利用して欲しいゲストハウス supported by 広島県信用組合
宿泊施設不足のニーズは勿論、不動産業を営む会社として企業の活動テーマに掲げている「空き家の利活用」の具体的な事例を実現したい。
プロジェクトオーナー:株式会社ライフデザインアルク
リターン:ご支援者様優待ご宿泊クーポン/他
プロジェクト達成率
105%
04
「幻の初乳コロラムを使った乳製品を広めたい」supported by 笠岡信用組合
搾取量0.3%の希少乳と地元の食材を使った本当に体にいいものを作りたい!「女性美あふれる食べるミルクジェル」の開発・商品化支援。
プロジェクトオーナー:酪農Cafe Mou Mou Kitchen
リターン:コロラムプリン入りギフト+お食事券/他
購入口数
171
01
糸魚川大火からの復興。がんばってます糸魚川。「200年の歴史を受け継いで」supported by 糸魚川信用組合
糸魚川大火にて全焼した鶴来家を代々受け継いできた元の場所で再建した際に、食事を提供する「前菜皿」の購入費として資金を募集。
プロジェクトオーナー:合名会社 鶴来家
リターン:料亭で使用している糸魚川産コシヒカリ(H29年度新米2kg)1袋 糸魚川の地酒(300ml)1本
プロジェクト達成率
310%
02
大洪水を生き残った奇跡のブルーベリーのワインで那須再生。supported by 那須信用組合
耕作放棄地にブルーベリーを植え里山を再生したい。ワイナリーを建設し地域活性化へ。
プロジェクトオーナー:農業生産法人 ロイヤルベリーズファーム㈲
リターン:奇跡のブルーベリー生ヌーボーワイン1本と大粒の生ブルーベリー48個/他
購入口数
170
03
「広島に初めて来て好きになった人、広島が好きで何度も来ている人」に利用して欲しいゲストハウス supported by 広島県信用組合
宿泊施設不足のニーズは勿論、不動産業を営む会社として企業の活動テーマに掲げている「空き家の利活用」の具体的な事例を実現したい。
プロジェクトオーナー:株式会社ライフデザインアルク
リターン:ご支援者様優待ご宿泊クーポン/他
プロジェクト達成率
105%
04
「幻の初乳コロラムを使った乳製品を広めたい」supported by 笠岡信用組合
搾取量0.3%の希少乳と地元の食材を使った本当に体にいいものを作りたい!「女性美あふれる食べるミルクジェル」の開発・商品化支援。
プロジェクトオーナー:酪農Cafe Mou Mou Kitchen
リターン:コロラムプリン入りギフト+お食事券/他
購入口数
171
その他ジャンル
地場産文化・芸術スポーツテクノロジー教育・福祉地域活性化伝統文化被災地支援環境保護フードプロダクトイベント挑戦する人
プロジェクトを探す

「MOTTAINAIもっと」のインタビュー

会津スーパーカーフェスタ実行委員会
会長 川原田 秀様

初めてクラウドファンディングを活用させて頂き、プロジェクト開始から終了まで様々なストーリーがあり、多くの人の協力を得て、プロジェクト達成、イベント成功、MOTTAINAIもっとを活用した事でイベントの成功が出来たと感じています。
ひとつのプロジェクトを達成する為に、考え、悩み、多くの人に助けられ、人との繋がりの大切さを感じることができました。サポーターの皆様を始め、プロジェクト達成に向けて協力して頂いた方々へ感謝しております。
MOTTAINAIもっとを活用したことで、大人になると薄れていく「達成感」をみんなで共有できたことが嬉しかったです。

有限会社 一印かまぼこ屋
松本 利恵様

多くの方より応援頂き達成する事が出来とても感謝しております 全国に発信する事により宣伝効果につながり疎遠になっていた友人やお客様からの応援・メッセージはとても嬉しかったです。
プロジェクトに参加させて頂き自社の製品を見直し糸魚川産品をしっかり発信し糸魚川の復興に役立っていきたいと改めて感じさせられました

信用組合担当者

地域活性化に繋げることを目的として、「MOTTAINAIもっと」を通じて、地域に根付いた信用組合のお取引先様が想いを込めて生産した商品、地域の特産品を全国に発信することで、お取引先様のファン層の拡大や販売先の獲得をサポートして参ります。

掲載のご相談はこちら

「MOTTAINAIもっと」の使い方

プロジェクトオーナーのフロー
①エントリー

エントリーフォームに「おおよその目標金額」や 「掲載したいプロジェクト内容と想い」 など 必要事項を記入しエントリーします。

②審査

MOTTAINAIもっと事務局が審査します。

③プロジェクトページの作成

審査を通過したプロジェクトオーナー様は、プロジェクトページを作成し、プロジェクトオーナー様と信用組合・MOTTAINAIもっとの3社で、さらによいプロジェクトになるようブラッシュアップしていきます。

④掲載開始

いよいよMOTTAINAIもっとでクラウドファンディングスタート。 毎日新聞にも掲載されるかも。

⑤プロジェクト成立or不成立

プロジェクトが成立した場合は、MOTTAINAIもっとより 集まった支援金の額から所定の手数料を差し引いた額をプロジェクトオーナー様にお支払いします。プロジェクトオーナー様は支援して下さったサポーターの皆さんにリターンを実施します。

掲載のご相談はこちら
サポーターのフロー
①無料で会員登録

まずは無料で登録。メールアドレスがあればすぐに登録できます。

②プロジェクトを探す

様々なカテゴリ、様々な地域のプロジェクトの中から、支援したいプロジェクトを探しましょう。

③支援するプランを選択

金額によってリターン(返礼品)の内容が異なります。支援したいプランを選択しましょう。

④プロジェクトオーナーを応援

SNS等でプロジェクトを宣伝しましょう。あなたの応援がプロジェクトを成功に導きます。

⑤プロジェクト成立or不成立

プロジェクトが成立したら決済が行われ、プロジェクトオーナーからリターンが届きます。成立しなかった場合はキャンセルされます。

まずは会員登録(無料)
MOTTAINAIもっとでは
「購入型」クラウドファンディングを採用しています。
クラウドファンディング(以下CF)とは、Crowd(人々、一般大衆)とFunding(資金調達)という言葉を組み合わせた造語で、インターネットを通じて一般の人々から資金調達をする仕組みです。CFには投資型や寄付型などのタイプがありますが、『MOTTAINAIもっと』では「購入型」を採用しています。

購入型CFは、資金提供者(サポーター)が、事業者(プロジェクトオーナー)に資金を提供し、そのお礼としてモノやサービスを受け取る、民法上の売買契約に基づく事業支援の仕組みです。 事業者(プロジェクトオーナー)は、資金調達手段としてだけでなく、マーケティングやファンづくりのためにも、この仕組みをご活用いただけます。
キャンペーンについて
環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさん。マータイさんが、2005年の来日の際に感銘を受けたのが「もったいない」という日本語でした。

環境 3R + Respect = もったいない
Reduce(ゴミ削減)、Reuse(再利用)、Recycle(再資源化)という環境活動の3Rをたった一言で表せるだけでなく、かけがえのない地球資源に対するRespect(尊敬の念)が込められている言葉、「もったいない」。

マータイさんはこの美しい日本語を環境を守る世界共通語「MOTTAINAI」として広めることを提唱しました。

MOTTAINAIキャンペーンは、地球環境に負担をかけないライフスタイルを広め、持続可能な循環型社会の構築を目指す活動として展開しています。

「MOTTAINAIもっと」は、ワンガリ・マータイさんが提唱した世界共通語「MOTTAINAI」の考え方をもとに、 「クラウドファンディング」を組み合わせ、地域から発信する新しいアイデアや製品、また新しいことに挑戦する人々の その想いを、もっと多くの方々に知ってもらい、もっと応援してもらうための購入型クラウドファンディングサイトです。