【2024年最新】マクドナルド100株保有で配当金はいくら?いつもらえる?
悩む男性2

「マクドナルドの株を100株保有すれば配当金はいくらもらえる?いつもらえるかも教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

本記事では「マクドナルド株の配当金情報が知りたい人」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

本記事で分かること

  • マクドナルド100株保有で配当金はいくらもらえるのか
  • マクドナルド株の配当金(期末&中間)はいつもらえるのか
  • マクドナルド株の配当性向・配当利回り・株主優待情報

本記事の結論を先にお伝えすると・・・

  • 2024年12月期の配当予想は「42円」
  • 100株保有で配当金額は「4,200円(税引後3,347円)」
  • 配当金の受取時期は「3月下旬」の年1回(期末配当)

✅配当金で安定収入を得たい!
✅でも、どの証券会社で口座開設すればいいかわからない。

そんな方に日本株で始めるなら「auカブコム証券」がおすすめ

  • 25歳以下なら国内現物株式取引手数料が無料
  • 1株から取引できて、Pontaポイントが貯まる・使える
  • auユーザーやKDDI株主向けの特典・割引サービスが充実

米国株を始めるなら「マネックス証券」がおすすめ

  • 米国株や中国株など外国株式に強い証券会社
  • 米国株の取扱銘柄数は5,000超え!大型銘柄から中小型まで豊富
  • 米国株デビュー応援プログラムは最大3万円キャッシュバック!

【2024年最新】マクドナルド100株保有で配当金はいくら?

マクドナルド100株保有で配当金はいくらもらえるのか?

早速結論ですが、2024年12月期は「42円」
ですので、マクドナルド株を100株保有していれば「4,200円」受け取れることになります。

ちなみに、中間配当は実施していません。
Q&Aでも明示している通りで、配当金は期末配当のみとなります。

そして、今期(2024年12月期)の予想は、2024年2月8日リリースの決算短信にて公表された内容です。

過去配当金額の推移

参考までにマクドナルドの過去配当金額の推移もご覧ください。

マクドナルドの1株当たり配当金 中間配当 期末配当 年間配当
2023年12月期 -円 42円 42円
2022年12月期 -円 39円 39円
2021年12月期 -円 39円 39円
2020年12月期 -円 36円 36円
2019年12月期 -円 33円 33円
2018年12月期 -円 30円 30円

(出典:日本マクドナルドホールディングス「IRライブラリー」

減配することなく、年々増配もしくは前年実績の据え置きしているのがわかります。

配当性向は22%~27%前後で動いていますが、配当の絶対額は増えているので、投資家にとってはポジティブな内容です。

税引後の支払い額

マクドナルドの2024年12月期における1株当たり配当は42円です。

ただ、配当金には支払い時に税金がかかります。
税率は「20.315%(所得税・復興特別所得税15.315%、住民税5%)」

なので、税金を引いた税引後の支払い額は「3,347円(100株の場合)」

マクドナルド株の配当金(期末配当)はいつもらえる?

では次に、マクドナルド株の配当金(期末配当)はいつもらえる?

結論からいうと、配当金をもらえるのは「3月下旬」

マクドナルド(2702)は、12月決算の会社です。
なので、期末配当は12月31日を基準日とした決定額を約3ヶ月後に支払われます。

実際、過去に実施された配当の支払い開始予定日は以下の通り。

マクドナルドの配当支払開始予定日 期末配当
2023年12月期 2024年3月27日
2022年12月期 2023年3月29日
2021年12月期 2022年3月30日
2020年12月期 2021年3月29日
2019年12月期 2020年3月30日

(出典:日本マクドナルドホールディングス「IRライブラリー」

過去の支払い状況を確認しても、すべて3月下旬に支払われています。

なので、配当金をもらえるのは「3月下旬」
筆者も2023年3月31日に期末配当を受け取りました。

配当の権利確定日

12月決算会社の権利確定日には注意しましょう。
なぜなら、証券取引所で売買できる最終営業日(大納会)が権利確定日になるから。

(12月に株を買おうと思ったらすでに市場が閉まっていた!なんてこともあり得ますので)

つまり、マクドナルドの配当の権利確定日は「2024年12月30日(月)」

そして、権利確定日の2営業日前が「権利付き最終日」です。
権利付き最終日とは、株主がその銘柄を保有することで株主権利を得ることができる最終売買日のこと。

なので、配当金を受け取りたい場合は、権利付き最終日までに株を購入しておく必要があります。
マクドナルドの今期配当金を受け取るには、「2024年12月26日」までに株を購入&保有している方が対象になります。

配当金の支払開始日と振込日

マクドナルドの配当金の支払開始日と振込日は前述の通り、権利確定日から数えて約3ヶ月後になります。

マクドナルドの株価情報(2024年)と配当性向・配当利回り

上記は、過去10年間におけるマクドナルドの株価チャートです。

ここでは、マクドナルドの株価情報(2024年)と配当性向・配当利回りを詳しくまとめます。

マクドナルド株はいくらで買える?

2024年5月2日時点のマクドナルドの株価は「6,970円」
(出典:Yahoo!ファイナンス「日本マクドナルドホールディングス(株)」

つまり、マクドナルド株の最低購入代金は「697,000円(6,970円×100株)」です。
(※株式購入時には手数料がかかります。利用している証券会社によって手数料も異なるので注意。)

マクドナルド株の配当性向は高い?低い?

マクドナルド株の配当性向(連結)は以下の通りです。

マクドナルド株の配当性向 配当性向(連結) 年間配当金 当期純利益(連結)
2024年12月期(予想) 20.7% 42円 27,000百万円
2023年12月期 22.2% 42円 25,163百万円
2022年12月期 26.0% 39円 19,937百万円
2021年12月期 21.7% 39円 23,945百万円
2020年12月期 23.7% 36円 20,186百万円
2019年12月期 26.0% 33円 16,885百万円
2018年12月期 18.2% 30円 21,939百万円

(出典:日本マクドナルドホールディングス「IRライブラリー」

配当性向とは、会社が税引後の利益である当期純利益のうち、どれだけを配当金の支払いに向けたかを示す指標のこと。

日本企業の配当性向の平均は、30%程度といわれています。
そんな中、マクドナルドの配当性向は、直近の実績でみると30%を下回る水準となってしまっています。

つまり、水準だけで判断するならマクドナルドの配当性向は低い状況。

また、マクドナルドが公表した2022年12月期の有価証券報告書決算説明会資料を確認しましたが、積極的な株主還元策の取り組みは確認できず。

配当政策は「利益還元に努める」に留めるのみで、具体案もないよう。

配当金の絶対額は事実上がっているため、今後の取り組みに注視したいところです。

マクドナルド株の配当利回りは良い?競合他社と比較

マクドナルド株の配当利回りは良いのかどうか?
企業単体で分析しても評価しづらいため、競合他社と比較してみます。

配当利回り比較表(2023年度) 年間配当金 株価(期末日の終値) 配当利回り
日本マクドナルドホールディングス(2702) 42円 6,110円 0.69%
ゼンショーホールディングス(7550) 24円 3,925円 0.61%
トリドールホールディングス(3397) 7.5円 2,721円 0.28%
プライム全銘柄 -円 -円 2.20%

マクドナルドの配当利回りは『0.69%』

東証プライム全銘柄における配当利回りは『2.2%』
比較すると、マクドナルドの方が低い状況となっています。

ただ、競合としてウォッチされる2社と比較すると高い水準となっています。

マクドナルドの株主優待有無と優待利回り

結論、マクドナルドの株主優待はあります。

マクドナルドならではの「株主優待券」
内容は、バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品引換券が6枚ずつで1冊進呈されます。

優待の対象基準と優待枚数については以下の通りです。

優待対象基準 毎年6月30日・12月31日現在の株主名簿に記載のある株主が対象
100~299株保有の場合 優待食事券1冊を進呈
300~499株保有の場合 優待食事券3冊を進呈
500株以上保有の場合 優待食事券5冊を進呈

(出典:日本マクドナルドホールディングス「株主優待・配当金」

マクドナルド株など配当狙いにもおすすめネット証券3選

マクドナルド株など配当狙いにもおすすめネット証券は以下の3社です。

マクドナルド株など配当狙いにもおすすめネット証券

なぜおすすめなのか?
それぞれの証券会社の特徴やサービスメリットを詳しく解説していきます。

【おすすめ1】日本株を始めるなら「auカブコム証券」

auカブコム証券の特徴

  • 25歳以下なら国内現物株式取引手数料が無料
  • 1株から取引できて、Pontaポイントが貯まる・使える
  • auユーザーやKDDI株主向けの特典・割引サービスが充実

auカブコム証券のココがおすすめ!

  • au PAYカード決済による投資信託の積立で1%のポイントを還元!
  • 貯まったPontaポイントを投資信託・プチ株に使ってポイント投資ができる!
  • プチ株(単元未満株)を積立できるのはauカブコム証券だけ!
  • auじぶん銀行と各種サービスを連携することで円普通預金金利が200倍に!

auカブコム証券の口座開設に向いてる人

  • 25歳以下の投資初心者の方
  • au経済圏でポイントを日頃貯めている方
  • auじぶん銀行の普通預金金利をアップさせたい方

auカブコム証券は、MUFGのネット証券会社。
特に、auユーザーやKDDIの株主の方に大きなメリットを得られる証券会社の一つです。

実際、auユーザーおよびKDDI株主向けに手数料割引の特典が準備されています。

  • auで株式割:au IDを登録すると、現物および信用取引の手数料が1%割引。
  • au割 +:auカブコム証券でKDDI株式を保有すると、現物および信用取引の手数料が最大15%割引。

また、25歳以下なら国内現物株式取引手数料が無料なのもメリットといて大きいです。

auユーザーで日本株の取引を始めたい方。
配当金を受け取りたい方に、おすすめの証券会社となっています。

【おすすめ2】米国株を始めるなら「マネックス証券」

マネックス証券の特徴

  • 米国株や中国株など外国株式に強い証券会社
  • 米国株の取扱銘柄数は5,000超え!大型銘柄から中小型まで豊富
  • 24時間中最大17時間リアルタイムで米国株の取引が可能

マネックス証券のココがおすすめ!

  • 買付時の米国株為替手数料が無料!
  • 米国ETF17銘柄の現物取引買付手数料を全額キャッシュバック!
  • 米国株デビュー応援プログラムは最大3万円キャッシュバック!

マネックス証券の口座開設に向いてる人

  • 高配当が魅力の米国株を始めてみたい方
  • IPO投資に挑戦したい方やNISA口座でIPO投資したい方
  • マネックスカード所有者(クレカ積立額の1.1%分ポイント還元)

マネックス証券は、外国株の取引手数料は業界最安水準。
「米国株といえばマネックス証券」と呼ばれるほど実績豊富な証券会社です。

米国株の取扱銘柄数は5,000を超えています。
大型銘柄だけでなく、中小型銘柄や上場したばかりの銘柄など豊富に揃うのもメリットの一つ。

さらに、投資家にとって重要な注文方法にも対応。
他証券会社では操作できない方法にも、マネックス証券なら以下の注文に対応しています。

  • 成行注文
  • 指値注文
  • 連続注文
  • 逆指値(成行/指値)注文
  • トレールストップ注文
  • OCO(ツイン指値/OCOs)注文

米国株投資はじめるにあたっての各種キャンペーンも実施中。

高配当が魅力の米国株に挑戦してみたい方には、最適な証券会社となっています。

【おすすめ3】口座開設に迷ったらコレ「SBI証券」

SBI証券の特徴

  • ネット証券最大手で初心者にも安心
  • 証券口座開設数は国内初1,100万突破
  • 業界初!現物取引も信用取引も手数料0円

SBI証券のココがおすすめ!

  • 投資信託の取扱本数は業界最多水準のラインナップ!
  • SBIの新NISAならネット証券5社*のうち獲得ポイントNo.1!
  • クレカ積立額の最大5%のポイントが貯まる&使える!(NISAでも可能)

SBI証券の口座開設に向いてる人

  • とにかく手数料が安い口座を開設したい人
  • 多くの銘柄・投資信託の中から投資先を選びたい人
  • 三井住友カード所持者でクレカ積立を検討している人

SBI証券は、常に「業界最高水準のサービス」の実現に努める証券会社。
実際、手数料だけでなく各種サービス・取引において、充実した内容となっています。

  • ゼロ革命!売買手数料が0円
  • 初心者でも始められる投資信託は2,688本
  • IPOの関与率は約98.9%(IPO銘柄の取扱数は証券業界ダントツ92社)
  • 三井住友カードのクレカ積立で積立額の最大5.0%のVポイントがもらえる
  • 加入者数No.1のiDeCoも口座開設手数料・運営管理手数料無料
  • 取引でポイントが貯まる&一部のポイントは投資信託のポイント投資にも使える

(2023年10月時点)

「投資初心者で、どの証券会社がいいのかわからない。」
そんな方は、SBI証券で口座開設するのが、最も外れなく取引できます。

* ネット証券5社とは、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、auカブコム証券、松井証券を言います。

【Q&A】マクドナルド株の配当金に関するよくある質問

最後にマクドナルド株の配当金に関するよくある質問をまとめます。

【質問1】300株保有で配当金はいくらもらえる?

悩む男性2

「300株保有で配当金はいくらもらえる?」

【質問2】100株保有でも優待は受けられる?

悩む男性2

「100株保有でも優待は受けられる?」

【質問3】500株買うときの値段はいくら?

悩む男性2

「500株買うときの値段はいくら?」

まとめ:マクドナルド株を100株保有した場合の配当金情報

マクドナルド株を100株保有した場合の配当金情報に関する情報をまとめてきました。

改めて、マクドナルドの配当金情報をまとめると、

マクドナルド株を100株保有した場合の配当金情報

  1. 2024年12月期の配当予想は「42円」
  2. 2023年12月期の配当実績は「42円」
  3. 100株保有で配当金額は「4,200円(税引後3,347円)」
  4. 配当金の受取時期は「3月下旬」の年1回(期末配当)
  5. 配当性向(連結)は、直近の動向から25%前後を推移
  6. 配当利回りは0.69%と低い
  7. 株主優待制度は商品引換券

✅日本株を始めるなら「auカブコム証券」

  • 25歳以下なら国内現物株式取引手数料が無料
  • 1株から取引できて、Pontaポイントが貯まる・使える
  • auユーザーやKDDI株主向けの特典・割引サービスが充実
✅米国株を始めるなら「マネックス証券」

  • 米国株や中国株など外国株式に強い証券会社
  • 米国株の取扱銘柄数は5,000超え!大型銘柄から中小型まで豊富
  • 米国株デビュー応援プログラムは最大3万円キャッシュバック!