冷凍カレーの開発、販売化プロジェクト supported by いわき信用組合

TEA TO EAT 冷凍カレーの販売化プロジェクト 〜 supported by いわき信用組合
プロジェクトオーナー

TEA TO EAT

フード

111%

  • 現在
  • ¥671,000
  • 目標金額
  • ¥600,000
  • 購入口数
  • 99口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは2018年6月2日 (土)までに、
600,000円以上集まった場合に成立となります。

【本プロジェクトは、チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト支援事業として採択されたプロジェクトです】

 

 

---食べれば、絶対好きになる!

「フルーティカレー」を、いつでも召し上がっていただきたい ---

 


こんにちは!
/data/project/350/25.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

福島県いわき市で「カレーの移動販売をしている、TEA TO EAT」 です!



/data/project/350/44.jpg

 

『絶対好きになる!』なんて自信満々な言い方をしましたが、当店のカレーは、皆さんが思い浮かべるカレーとは文字通り『ひとあじ違います』。
 仕込みに丸一日を費やして作る、全く新しい「フルーティ・チキンカレー」です!!!

 旬の野菜やフルーツを丁寧にすりおろして、当店こだわりの独自ブレンドスパイスに合わせ、鶏肉から抽出した油だけを使ってサラッと仕上げたヘルシー志向のカレーです。
 単なる甘口カレーではありません。一口食べればシャープな辛味が広がります。

 カレーに使う野菜や果物の甘み、酸味は収穫時期によって大きく変化します。
当店では仕込みのたびに微妙なバランスを調節し、丁寧に仕上げることで「こだわりの味」を保っています。



/data/project/350/45.jpg

 

 しかし、現時点では《いわき市内の、移動販売拠点のみ》でしか味わっていただけません。
「おいしい」とおっしゃってくださるお客様も着実に増えてきましたが、まだ、多くの方に提供できていません。



/data/project/350/24.jpg
 
『一度食べれば絶対に好きになる!』と信じて、毎日時間をかけて仕上げるカレーをいわき市だけで提供するのでなく、移動販売している場所においでになれない皆さんへも、ネット販売を活用すればお届けできる!
 
 こんな思いから「フルーティカレー・冷凍パック」を開発し、全国の皆さんへお届けしたいと考えました。


/data/project/350/32.jpg

 直接お渡しするのと同じように、私たちのカレーをお届けしたい、とこのプロジェクトを立ち上げました。


/data/project/350/20.jpg


 

--- TEA TO EAT がつくる「フルーティカレー」ができるまで ---

 

映画[フラガール](2006年公開。李相日監督作品)で有名な、福島県いわき市常磐にある観光施設 [スパリゾートハワイアンズ]

/data/project/350/37.jpg

 

「TEA TO EAT」を立ち上げた私たち二人は、
スパリゾートハワイアンズの ステージメンバーとして活動していました。


 左が私(Tomoyuki)です。妻(Emiri)は フラダンサー。



/data/project/350/50.jpg


 ステージ活動は大変でしたが、ご覧になる皆様の《笑顔》からパワーをいただいていました。
 ハワイアンズには多くのご家族がいらっしゃいます。元来《笑顔》が大好きな私たちは、そうしたご家族ーお子様からお年寄りまでーをもっともっと《笑顔》にしたいと考え、ステージ活動の合間を縫って、スパイスから作る本格的な手作りカレーの研究を始めました。

 バンドメンバーやファイヤーダンサー、フラダンサーの方々に試食をしてもらい、その感想を参考に
スパイスのブレンドや素材の加工法を何度も変えながら工夫を重ねました。


 /data/project/350/17.jpg
 知人が経営するカフェの店舗をお借りしてイベント的にカレーを提供したりもしました。 

 


 試行錯誤すること3年、ついに究極のレシピが完成。 *。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
 
 平成28年(2016年)7月にカレー移動販売の店「TEA TO EAT」のオープンにこぎつけました!

 お客様に「美味しい!」「途中で止められない」「おかわりしたくなる」「食べた後にも、また食べたくなる」「やみつきになるカレー」などの嬉しい感想をいただけるようになりました。
 
 私たち、Tomoyuki & Emiri​   二人三脚の《笑顔全開!》で営業しています。

/data/project/350/5.jpg 
「フルーティカレー・冷凍パック」を開発して、もっと多くの皆さんに召しあがって頂き、
日本中においしい《笑顔》を増やしたい! 

        
 こんな思いで「フルーティカレー・冷凍パック」の開発準備を進めています。
 皆さんのご支援をお願いします。



/data/project/350/22.jpg


--- TEA TO EATカレー ---

 


玉ねぎやトマト、果物を数時間かけて炒めたベースを鶏肉と煮込み完成させたルーは、酸味と甘みとコクのバランスがちょうどいい。

当店が厳選に厳選を重ねた、「玉ねぎ、トマト、りんご、パイナップル、カシューナッツ、生クリーム、ヨーグルト、バター、ニンニク、生姜・・・(ジャガイモは不使用です)」を、丁寧に丁寧にすりおろしています。

 (当店のスパイスブレンドは非公開/超企業秘密!)


絶妙~な配合バランスが、「フルーティカレー」の命なのです。

すべての素材の調和によって、ジューシーなフルーティ感さが際立つのです!


/data/project/350/42.jpg


 加工油は使わないため、年配の方でも胃もたれ感が無く、とても気に入っていただけます。


/data/project/350/26.jpg

 
《隠し味》

[ べこの乳発・会津の雪 ]、濃厚でとても美味しい!

​豆知識
 べこの乳発 会津の雪って?

/data/project/350/40.jpg

 低温濃縮ならでは。 至福の“ふんわり”搾りたての会津産の生乳をさらにもうひと搾り、低温濃縮(RO)製法に
 よる 濃厚なヨーグルトデザートです。
 熱をかけずに水分だけを搾ることで生乳風味を損なうことなく濃縮。
 無添加だから濃厚なのにしつこくなく、チーズのようなコクと“雪のような”くちどけが魅力。
 おいしさも栄養も濃縮させた傑作です。
 口の中に“ふんわり”広がり、雪のように解けていく「会津の雪」は、特選素材として『新・どっちの料理ショー』
 で取り上げられました!!


 この濃厚さが「フルーティカレー」の隠し味になっています。



/data/project/350/3.jpg


甘みと酸味とコクのバランスが、ちょうどいい。

誰もが好きな味 の手作りフルーティカレー。

貴方の、おいしい笑顔が見たいのです!!!

 


/data/project/350/41.jpg

 

ここでしか味わえない《ご当地限定》の味。

このチャンスを逃すとモッタイナイ!!!​



/data/project/350/15.JPG
/data/project/350/16.JPG


 

現在の仕込み場所は手狭なため大型の機材が設置できず、ルーの生産量が限られています。

当店のコダワリ製法
がゆえ  (`・ω・´)キリッ ・・・ですが、

丸1日の仕込みで作れるのは1鍋(50皿分)。
営業時間の合間を見て仕込む場合は、2日がかりで1鍋がやっと。

通常営業のほか各地のイベント出店もあるため、ひと月12鍋(600皿分)の製造が限度です。

レシピ考案者としては嬉しい悲鳴なのですが・・・
「フルーティカレー」は、好調な販売に製造が追いつかず (T_T)  毎日の営業が叶いません。

SNSを使った情報発信に目を留めてくださった遠方のお客様からの問い合わせも多く、業務卸のお話までも頂戴しています。
ルーの製造が追いつかないのに~ 
o(T△T=T△T)o  嬉しい悲鳴です。

現在、新たな仕込み場所の確保に目途が立ち、ショップを併設する準備をすすめていきたいと考えています。
大量に仕込みが可能な大型機材、真空包装機及び冷凍関連機材を導入し、テイクアウトのほか冷凍パックカレーの量販を可能にする計画です。
実現のためのステップとして幅広い多くの皆さんに「フルーティカレー」を一度召し上がっていただきたいと思います。よろしくお願いします。



お客様からのご支援の声(youtube)



 

TEA TO EAT オープン時の理念「美味しいカレーで、日本中においしい《笑顔》を増やしたい」に向け、全力で頑張っていきます。
ぜひ、この想いを実現させてください!!!

かならず、必ず貴方をおいしい《笑顔》にします!!!

皆さん!「フルーティカレー・冷凍パック化プロジェクト」へのご支援、よろしくお願いいたします!!!