阿武隈急行線開業30周年記念事業を盛大に開催したい!

伊達政宗のふるさとを走る!阿武隈急行線30周年記念応援ファンド
プロジェクトオーナー

阿武隈急行沿線開発推進協議会

地場産

109%

  • 現在
  • ¥547,000
  • 目標金額
  • ¥500,000
  • 購入口数
  • 88口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは2018年5月31日 (木)までに、
500,000円以上集まった場合に成立となります。

【本プロジェクトは、チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト支援事業として採択されたプロジェクトです】
 


このプロジェクトについて

 

 

阿武隈急行線(通称:あぶ急)は、福島県北部と宮城県南部をつなぐ路線で、あぶくまの里を包み込む、ゆったりとした優しい空気・ふくしまとみやぎの四季を感じながら車窓を楽しむことができる地域鉄道です。


昭和63年7月1日に全線開業して以来、年間約250万人以上の方の移動手段として30年間運行を継続し、今年、無事30周年の節目を迎えることができました。


30年の月日は世代が切り替わる節目でもあるため、今までのご愛顧に感謝するとともに、次世代の方々にもあぶ急が身近な鉄道であると感じてもらえるように、30周年記念事業を開催したいと考えています。


あぶ急は地域密着型の地域鉄道であるため、まだまだ全国的には知られていません。今回のプロジェクトを通じて、30周年記念事業にスパイスを加え、是非この機会に、多くの方々にあぶ急の良さを知っていただくとともに、実際に体感していただけるようになればと考えています。



/data/project/352/02_地域密着型の阿武隈急行.JPG
 

阿武隈急行線の魅力について

 

あぶ急は、阿武隈峡や阿武隈渓谷など、自然環境から作り出された名勝地が存在する阿武隈川に沿って運行しており、ローカル線ならではの景観を楽しむことができます。
また、ふくしまとみやぎの四季(春の桜回廊、夏の桃畑、秋の田園風景、冬のあんぽ柿)を味わうことができ、四季折々の車窓を楽しむことができます。


さらに、あぶ急沿線の地域には、仙台藩初代藩主として有名な伊達政宗とゆかりのある文化や建物がたくさん存在し、伊達家発祥の地と仙台を結ぶあぶ急を活用しての歴史観光を堪能することができます。


具体的には下記のような文化遺産や神社仏閣が数多く存在しています。

・宝積寺(福島市):伊達政宗の祖父である晴宗公の墓所
・高子岡城跡(伊達市):伊達氏始祖の朝宗が築いたとされる伊達氏初の城舘跡
・梁川八幡神社(伊達市):伊達政宗が初陣祈願に訪れた神社で、伊達氏の総鎮守として崇敬されている
・丸山城(丸森町):14代目伊達植宗公が隠居していた城
・佐倉諏訪神社(角田市):伊達政宗が相馬遠征の戦勝を祈願、凱旋の際に金幣帛烏帽子、日色鈴を奉納


さらにはご存知のとおり、仙台市内に仙台城跡、大崎八幡宮、瑞鳳殿が存在しています。


/data/project/352/03_あぶ急の四季 (2).jpg
 

阿武隈急行沿線開発推進協議会の取組みについて


阿武隈急行沿線開発推進協議会は、阿武隈急行沿線自治体(福島市・伊達市・丸森町・角田市・柴田町)と阿武隈急行㈱で構成されており、あぶ急の運営支援やどのようにして利用者の増につなげるかなどの事業を実施しています。

毎年、あぶ急の利用促進に向けた事業として、小学生による絵画展やフォトコンテスト、ウォーキングイベント等を実施しており、沿線地域の方々に向けた事業が中心でした。

全国的な地域鉄道の現状として、人口減少や少子高齢化により利用者数が減少していますが、あぶ急も同様に利用者数が減少しています。
そこで、あぶ急の地域外利用者増加に向け、伊達政宗を題材にしたアニメ「政宗ダテニクル」とタッグを組み、あぶ急をもっと楽しんでもらえるプロジェクト「伊達なトレインプロジェクト」をスタートさせました。

伊達なトレインプロジェクトの一つとして、見て乗って楽しむあぶ急をコンセプトに、「政宗ダテニクル」のキャラクターでラッピングした車両「政宗ブルーライナー」を1編成作成しました。


/data/project/352/04_政宗ブルーライナー.JPG


「政宗ブルーライナー」出発式動画

ご紹介させていただく動画は、平成28年3月19日土曜日に阿武隈急行福島駅にて実施しました「政宗ブルーライナー」の出発式になります。(動画時間:5分35秒)

 

 

政宗ダテニクルとは


2016年5月よりネット配信している福島県伊達市のご当地アニメ。

15歳の伊達政宗が歴代当主16人を現世に復活させ、その力を借りて戦国の世を戦い抜くファンタスティックなアクションストーリーです。
伊達市の名所旧跡が物語の舞台となりますので、あぶ急に乗って聖地探訪してみてはいかがでしょうか?


/data/project/352/05_政宗ダテニクルキービジュアル(2).jpg


「政宗ダテニクル」第1話

ご紹介させていただく動画は、「政宗ダテニクル」第1話なります。(動画時間:5分35秒)
現在第5話までYouTubeにアップしています。




/data/project/352/06_阿武隈急行トレジャーガイド.JPG
 

 

伊達なトレインプロジェクト作成のガイドマップ差し上げます


伊達なトレインプロジェクトの一つとして、あぶ急沿線の魅力を紹介するガイドマップ「阿武隈急行トレジャーガイド」を作成しました。このガイドマップを使って、あぶ急沿線の「伊達氏ゆかりの場所」である「宝」を発見することができます。

是非、この機会に、この宝探しの地図を使って、あぶ急沿線の魅力の宝を見つけてみませんか?

今回のクラウドファンディングでは、商品各コースに一冊ずつこのトレジャーガイドを差し上げます。
このトレジャーガイドで、あぶ急沿線の地域や伊達氏の歴史に触れ、あぶ急について知っていただきたいと思います。



/data/project/352/07_阿武隈急行沿線開発推進協議会プロフィール.jpg

 

阿武隈急行沿線開発推進協議会プロフィール


阿武隈急行沿線開発推進協議会 会長 須田 博行
構成団体(福島市、伊達市、丸森町、角田市、柴田町、阿武隈急行㈱)

昭和63年11月2日:協議会設立

阿武隈急行線の運営支援、利用増進対策及び沿線開発促進に係る事業を実施。

公式サイト:
http://www.abukyu.co.jp/datenatrain/ 阿武隈急行沿線開発推進協議会(伊達なトレインプロジェクト)
http://www.abukyu.co.jp/ 阿武隈急行株式会社公式HP

 

あぶ急及び沿線地域を盛り上げるために、皆さまのご協力をお願いします!


このクラウドファンディングを通じて、あぶ急を全国的に知ってもらい、全国の新たな“あぶ急ファン”を獲得し、全国からあぶ急に乗ってもらえる鉄道にしたいと考えています。

また、全線開業30周年記念事業を契機に、地域の方々に愛され、後世に残せるあぶ急を目指したいと思います!


/data/project/352/15_次のステージへ.JPG

 

最後に


現在、あぶ急では、30周年を節目に新たな取り組みを検討しています。

車両の更新やオリジナルキャラクターの作成など、新たなあぶ急を築いていきたいと考えています。
今後もあぶ急が愛される地域鉄道として運行を続けられ、次世代へ繋げられるよう、皆さまのご協力をお願いいたします。