メジャーリーグの最先端テクノロジーを日本全国の技術向上を目指す野球少年少女に伝えたい!

メジャーリーグの最先端の技術とテクノロジー 野球指導プロジェクト
プロジェクトオーナー

RHKトレーディング

スポーツ

1%

  • 現在
  • ¥7,000
  • 目標金額
  • ¥500,000
  • 購入口数
  • 1口
  • 残り日数
  • 39日
このプロジェクトは2018年6月3日 (日)までに、
500,000円以上集まった場合に成立となります。

【本プロジェクトは、チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト支援事業として採択されたプロジェクトです】

 

このプロジェクトについて

 

日本でメジャーリーガーを育成するという「国内野球留学」で野球少年少女が夢見るメジャーリーグという夢を叶えたい!

日本国内にてメジャーリーグで通用する技術を身に付けることを理念に野球指導をしています。RHKトレーディングはレジースミスベースボール:ジャパンの輸入販売部門として2017年7月に作られました。メジャーリーグで使用されている最先端テクノロジーやツールを日本全国の技術向上を目指す野球少年少女に伝えたいという思いで始まりました。

/data/project/361/レジー名刺下版-01.jpg

あなたの野球人生を変えるトレーニング用品

トレーニングツールやテクノロジーは選手のパフォーマンスを大きく変えることができます。アメリカ特有の斬新なアイデアやテクノロジーは目を見張るものがあります。これからもまだまだそのような商品が続々と生まれています。

「ゴールデンエイジ」といわれる小中学生が、メジャーリーグ流の最先端の技術やトレーニングを日常的に受けられる環境を作りたい。そのために遠方の方でレッスンを受けることが難しい選手や指導者用にメジャーリーグで最も幅広く使われている最新の技術とテクニックであるレジースミス理論をDVDや動画で学び、最先端のトレーニング用品「Jバンド」、「ロープトレーナー」、「スピンティー」を多くのゴールデンエイジエイジ野球選手のトレーニングに日常的に使用できるようにクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました。

 

レジースミスベースボール・ジャパンについて


/data/project/361/reggie01.jpg

 

メジャーリーグで314本塁打と1092打点を記録したレジースミスが運営するレジースミスベースボールセンターUSAの日本校です。レジースミスの看板を引き継いでいるのでは日米でレジースミスベースボール:ジャパンだけという高い価値があります。主に個人レッスンやベースボールキャンプ、チームコンサルティングを中心に野球指導をしております。

 

/data/project/361/img031.jpg

レジースミスベースボール・ジャパン主催による西武ライオンズの黒川トレーニングコーチをゲストインストラクターとして招いてのトレーニング講習会を開催しました。Jバンドやロープトレーナーの効果的な正しいトレーニング方法を2017年12月に福島県いわき市にて開催しました。
 

商品について


Jバンド インナーマッスルトレーニング

/data/project/361/IMG_4338.JPG
 

メジャーリーガーが実際に使用している肩周りのインナーマッスルのトレーニングバンドです。元メジャーリーガーでサイヤング賞を獲得したバリー・ジト投手が大学生時代から使用してアメリカでは非常に有名なバンドです。遠投プログラムを組み合わせることで大きな効果を発揮します。また、最近ではロサンゼルスドジャースのカーショー投手を初め、2017年のドラフト1巡目で指名を受けたアメリカの二刀流選手のハンター・グリーン選手は7歳からこのトレーニングを始めていました。17歳で102マイル(164キロ)をマークしています。才能にプラスしたトレーニングが大きく才能を開花させます。メジャーリーガーも使用できる強いバンドです。強い金網にフックを引っ掛けて使用すればどこでも使用できます。また、最近ではランニングメニューや体幹トレーニングにも多様に使用されています。

 

Jバンド ユースモデル(小学生~中学生1年生)

/data/project/361/IMG_5202.JPG

Jバンドのユースタイプ。メジャー仕様のアダルトタイプは個人差もありますが、筋力が強くない中学1年生にとっては強度が少し強過ぎるという声を頂きました。このイエロー ユースタイプは小学生から少しまだ筋力の弱い中学生まで使用することが可能です。このオフシーズンに強い肩を物にしたい選手には是非、使用して欲しい商品です。ワールドシリーズでロサンゼルス ドジャースのエースとして大活躍をしているカーショー投手も10年以上このバンドを使用しています。メジャー仕様を感じて下さい。


/data/project/361/2.jpg
ロサンゼルスドジャースのカーショー投手の試合前にJバンドを使用しています。カーショー投手自身も約8年前からJバンドを使用してから、遠投と組み合わせたスローイングプログラムで球威の向上やシーズン後半の球威の維持に大きく役立てています。
肩のインナーマッスルは4つの筋肉群で構成されて動いています。この4つの筋肉群をローテーターカフ(回旋筋腱板)と言います。この筋肉群をバランス良く鍛えることによって腕が上がりやすくなります。それによって肘の故障も防ぐことが可能になります。


/data/project/361/1.jpg

ソフトボール界初の一億円契約投手となった伝説のモニカ・アボットも愛用しているJバンドです。
ソフトボールの投手向けのエクササイズ方法もございます。

 

プロフィール

 

滝口 博之
レジースミスベースボール:ジャパン&RHKトレーディング 代表


【インストラクター歴】
2002年のロサンゼルスドジャースで通訳として仕事をしていたことを機会にレジースミスと知り合うことでレジースミスベースボールセンターUSAのインストラクターとなり、2年後には国際指導部長として特に日本からの選手の野球指導とコーディネートを担当しました。


その後に2006年に帰国後にレジースミスベースボール:ジャパンを設立しました。すべての分野において理論的に裏付けのある野球指導はたくさんの方からの指示を受けています。そして、2017年からは最先端のテクノロジーを駆使してさらに進化した野球指導をしております。


【公式サイト】
RHKトレーディング www.rhktrading.com
レジースミスベースボール:ジャパン www.rsbc.jp

 

 

リターンについて

 

商品① 野球教室の開催
いわき市にて野球教室を開催(日時、場所については募集人数確定後に、別途連絡を致します。
参加費用3,500円 2時間
トレーニング用具の使用方法を習得
動画などで反復できるように動作を学ぶことができます。
 
商品② 野球指導動画配信サービス
金額 12,000円 (1年間)
詳細
特に遠方の方でレッスンを受けることが難しい方、または野球教室に参加することが難しい方。指導者としてレジースミス理論を学びたい方がレジースミスベースボールのホームページのクラウドファンディング専門のバナーからパスワードを入力して動画を見ることができるサービスです。

 
商品③ 野球教室 コンサルティング指導(個人レッスンやチームの要望に合わせて野球指導を行うサービス)
金額 2時間 27,000円
詳細
メジャーリーグで最も幅広く使われている最新の技術とテクニックを指導します。
それにより従来の日本式の野球指導で習得の難しいパワーとスピードを得ることが
可能になります。レジースミス理論の打撃面での大きな特徴は打率と長打力を並行して兼ね備えることを可能にします。殿堂入りした元メジャーリーガーのピアッザ、現役ではケンプ、スタントンなど数々のスター選手がスミスの理論を取り入れています。
また、スローイング理論においても怪我を防ぎ、さらに制球と球威を上げる指導ができます。名医F・ジョーブ博士のリンケージシステムを軸にいかに効率的に体を使って怪我を防ぐ動作ができることで球威が増します。その他に守備、トレーニングなどすべての野球に関する指導に対応できます。

 

商品⓸Jバンド+DVD(20分)

Jバンド インナーマッスルトレーニング 金額 7,000円
Jバンド ユースモデル(小学生~中学生1年生) 金額 7,000円


詳細
メジャーリーガーが実際に使用している肩周りのインナーマッスルのトレーニングバンドです。2002年に23勝5敗でサイヤング賞を獲得した元メジャーリーガーのバリー・ジト投手が大学生時代から使用してアメリカでは非常に有名なバンドです。そしてこのバンドでのトレーニング後に遠投プログラムを組み合わせることで大きな効果を発揮します。また、現在では10年前からロサンゼルスドジャースのカーショー投手が使用することでシーズン後半の球威が落ちないとコメントをしています。また、2017年のドラフト1巡目で指名を受けたアメリカの二刀流選手のハンター・グリーン選手は7歳からこのトレーニングを始めていました。17歳で102マイル(164キロ)をマークしています。才能にプラスしたトレーニングが大きく才能を開花させます。メジャーリーガーも使用できる強いバンドです。強い金網にフックを引っ掛けて使用すればどこでも使用できます。また、最近ではランニングメニューや体幹トレーニングにも多様に使用されています。

 

/data/project/361/修正版-01.jpg/data/project/361/修正版-02.jpg


商品⑤スピンティー+DVD(20分)
金額 32,000円
詳細
スピンティーはほとんどのメジャーリーグ球団で使用されているメジャー仕様のティースタンドです。従来のゴムの上にボールを乗せて打つ方法と反対に、ボールを下から上に押し込みます。それによってボールの下半分だけが露出するようになります。そのボールを強く打つに自動的にスイング軌道が良くなります。打撃の中でも非常に大事なまた、変化球など落ちるボールに対してボールの下を狙う意識があることによって変化球の対応が良くなります。また、最も打球が飛ぶとされるのがインサイドバックスピンですので打率と長打力を並行してアップさせることが可能になります。

/data/project/361/1.png/data/project/361/A5_tate ura2-01 (1).jpg

 


商品⑥ ロープトレーナー+DVD(20分)
ロープトレーナーシングル(ロープ1本)   金額 14,200円 
ロープトレーナードュオ (ロープ2本)  金額 16,200円 
ロープトレーナートリプル (ロープ3本)  金額 18,200円 


3つのロープが着脱可能になっております。小学生はシングル、中学生は2本のドュオ、高校生以上から3本のトリプルがお勧めです。1本のロープに付き2,000円加算されることになります。
 
詳細
アドバイザーは元メジャーリーガーのジョン・スモルツ氏。通算213勝をして2016年に殿堂入りしました。2000年にスモルツ氏自身が肘の故障をした経験をもとに、この商品の重要性を説いています。2001年以降はクローザーに転向して2009年に引退しました。本人が話すように故障さえしていなければもっと勝利できたと話しています。おそらく300勝をすることができた可能性が高いと思います。
このロープトレーナーはインバートWという故障を簡単に誘発する動作を自動的に修正できる効果が期待できる商品です。インバートWとは肘から吊り上げる動作を意味します。
理想はスタンダートWという肘と肩に負担の掛からないフォームです。この動作のフォーム作りをロープトレーナーが実現化します。そして、何よりも3つのロープを取り付けられるアタッチメントが肩や肘の強化することができます。年齢や筋力に合わせてフォーム作りと並行して強化することを可能にします。まさに一石二鳥の特別な商品です。
そして最近では試合中のウォームアップの球数が減少できるというデータが出ることで、リリーフ陣への負担を減らすことが可能になります。

 

/data/project/361/2-1.png/data/project/361/2-2.png
 

最後に

全国の皆様のご支援を頂けることによって、正しい野球指導の知識に加えて優れたテクノロジーやツールを組み合わせることで日本の野球界はまだまだ発展できると思っております。


メジャーリーグのパイオニアである野茂英雄氏の成功から20年が経過して、以前よりも日本の野手がメジャーで通用しない傾向があることで、初めから諦めている選手が多くいるのではないかと思います。

しかし、少年野球の時期から正しいトレーニング方法やメジャーリーグで通用するような基本を学ぶことでそれは決して不可能なことではないと思っております。是非、クラウドファンディングを通して野球少年少女の夢を叶えることにご協力を頂ければと思います。