全線復旧をめざして!JR只見線復興応援プロジェクト supported by 会津商工信用組合

JR只見線復興応援プロジェクト supported by 会津商工信用組合
プロジェクトオーナー

株式会社エヌエスシー

プロダクト

128%

  • 現在
  • ¥385,000
  • 目標金額
  • ¥300,000
  • 購入口数
  • 63口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは2018年6月3日 (日)までに、
300,000円以上集まった場合に成立となります。

【本プロジェクトは、チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト支援事業として採択されたプロジェクトです】

 


― 絶景の秘境路線「JR只見線」の復興を応援するプロジェクトです ―

オリジナル只見線グッズを販売 売上の10%只見線復旧復興基金へ寄付いたします。
 ※寄付の割合を当初の5%から10%へ変更致しました。


プロジェクトの背景

2011年夏、新潟・福島豪雨の影響で鉄道橋が流失し会津川口〜只見が不通となってしまった只見線。
昨年夏、只見線復旧に向けJRと福島県が正式に合意したことを受け沿線各市町村でも復旧にむけた取り組みが活性化していく中、復旧が1日でも早く達成できるよう応援できる環境をつくることが必要と考えこの度プロジェクトを立ち上げました。


プロジェクトにかける想い

/data/project/362/sue_prof.jpg

 私はJR只見線が走っております福島県奥会津の出身です。 高校を卒業するまで育った実家のちょうど裏を只見線が通っており、18年間ほぼ毎日といっていいほど只見線を見て育って参りました。
 今から7年前、2011年の夏に起きた豪雨により地元を通る区間が不通となってしまいました。奥会津地域の人々のライフラインとなっていた只見線の1日でも早い復興をなんとか応援出来ないかという思いと、永年親しんで来た只見線に恩返しをという気持ちで今回のプロジェクトを企画致しました。
 今回の企画を活用し全国の鉄道ファンの皆さんに只見線の良さ、そして【ふくしま】の良さを伝えることができれば幸いです。

/data/project/362/プロジェクトオーナー2.jpg
ホームページ http://nsc-aizu.com         facebook https://www.facebook.com/nsc.aizu


オリジナル只見線グッズについて

当プロジェクトの只見線グッズは、JR東日本の許諾を得て商品化しております。

■只見線ポストカード 1,000円
 写真家 星 賢孝 氏撮影の只見線写真を使用したオリジナルポストカード

/data/project/362/ポストカード_1.jpg
・冬の只見線(ポストカード限定)写真を使用。


■只見線モバイルバッテリー(全4種類)4,000円
 写真家 星 賢孝 氏撮影の只見線写真を使用したモバイルバッテリー


/data/project/362/BT1.jpg
/data/project/362/BT2.jpg
・春夏秋冬よりお好みの柄をお選びいただけます
・コンパクトなサイズに4000mAの大容量 ・1回の充電で、スマホが約1回~1.5回充電できます。
※microUSBケーブル付属。コンセントで充電する場合には別途USB-ACアダプタをご用意ください。
※iPhone・タイプCへの充電は、お使いのスマホのケーブルをお使いください。

【カメラ好きにもおススメ!】モバイルバッテリー活用法
→ 詳しくはこちらのニュースブログにて


■只見線スマホ手帳カバー(全4種類) 4,000円
写真家 星 賢孝 氏撮影の只見線写真を使用した手帳型のスマホカバー


/data/project/362/カバー1.jpg
/data/project/362/カバー2.jpg
/data/project/362/カバー3.jpg
・春夏秋冬よりお好みの柄をお選びいただけます。
・カバーを広げると、只見線の写真を全体で見ることができます。
・スマホの機種を問わず装着できるフリータイプ(粘着パット式)
・背面カメラ使用時にはスマホ本体をスライドしてカメラを出すことができます。
 → 詳しくはこちらのニュースブログ
・日常使いに嬉しい豊富なカードポケットとストラップホール付き。
※使用する写真は、カバーのデザインに合わせ調整しております。
※縦14.6cm×横7.6cm×厚さ1.5cmまでのスマホに対応。一部カメラ位置の合わない機種がございます。

[New]大きいサイズ対応の「Lサイズ」も受付可能になりました!
→ 詳しくはこちらのニュースブログ記事にてご確認ください。


■只見線復活パック(全4種類) 7,500円
  
モバイルバッテリー+スマホカバーのセット(おまけ付き)


/data/project/362/復興応援パック1.jpg
・春夏秋冬よりお好みの柄をお選びいただけます。
・ポストカードのおまけ付き。
※モバイルバッテリーとスマホカバーは同じ季節とのセットとなります。
※商品の詳細については、各商品の説明欄をご確認ください。


■四季折々パック+モバイルバッテリー 14,500円
 スマホカバー全4種類+お好みの季節のモバイルバッテリー1個とのセット


/data/project/362/四季折々P1.jpg
☆単品購入よりも5,500円お得!
・セットのモバイルバッテリーは春夏秋冬より1つお選びいただけます。
※商品の詳細については、各商品の説明欄をご確認ください。 
 


■フルコンプリートパック 25,000円
 スマホカバー全4種類+モバイルバッテリー全4種類+ポストカードのフルセット


/data/project/362/フルコンプリート1.jpg
☆単品購入よりも8,000円お得!
※商品の詳細については、各商品の説明欄をご確認ください。
 


商品の発送時期について
 

商品の発送時期は「購入型クラウドファンディング」での販売の為、募集期間終了後に発送の準備をおこないます。
そのため、早くても2018年6月下旬頃から順次発送となります。
またセットの内容や製造元都合により発送に時間がかかる場合が御座います。予めご了承ください。
※クラウドファンディングの性質上、募集期間までに目標金額を達成しない場合は不成立となります。
※商品価格には送料・製作費等が含まれております。
※お支払いは方法はクレジットカード(VISA・マスターカード)となります。JCB・他カードには現時点で対応しておりません。
※発送は国内のみとなります。


ご提供の写真について
/data/project/362/kenkou_pro.jpg
星 賢孝(ほし けんこう)氏
奥会津郷土写真家。 奥会津と只見線を専門に年間300日撮っている。 地元の霧幻峡の渡し舟を50年ぶりに復活させて地域経済の振興と只見線の復興をめざしている。
2015年にTV朝日「怒り新党」で放送された 「俺しか撮れない只見線」は国内外で大きな反響を呼び 只見線にかけては台湾等海外からも注目を浴びている 2017/12月には台湾・台北市で只見線写真展を行い、三夜連続の講演会は満員御礼の大盛況であった。 県内はもちろん東京でも写真展を開催し、奥会津と只見線の情報を精力的に発信している。 又10年来発行している奥会津・只見線歳時記カレンダーも好評である 作家の椎名誠氏が提唱した浮き球△野球の、福島県唯一の公認球団「奥会津オロチ団」の団長でもある。

/data/project/362/スタッフ写真.jpg
只見線応援プロジェク2018 株式会社エヌ・エス・シー