「献上桃の郷」ママ・kid's「食と農のコトづくり」ピザ窯プロジェクト

「食と農のことづくり」ピザ窯プロジェクト
プロジェクトオーナー

一般財団法人 桑折町振興公社

フード

3%

  • 現在
  • ¥30,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 1口
  • 残り日数
  • 39日
このプロジェクトは2018年6月3日 (日)までに、
1,000,000円以上集まった場合に成立となります。

【本プロジェクトは、チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト支援事業として採択されたプロジェクトです】


このプロジェクトについて

 

少子化により閉園した幼稚園舎を活用し、「献上桃」の産地である桑折町の特性を生かしたフルーツをはじめ農産物のおいしさ・魅力を発信する「食」と「農」の交流拠点(多目的レストラン)を整備します。

その中で、「食と農のことづくり」の一環として、ママ・kid’s等による農業体験と調理体験を組み合わせ、収穫した町内産フルーツ・野菜などを豊富に使ったピザづくりの食育体験メニューを提供します。ついては本格的な薪窯(ピザ窯)を導入し、地場農産物の利用拡大や交流促進を図り、元幼稚園を再び人が集う場所へと再生させ、地域の元気を創出していきたいと思います。

 

/data/project/364/DSC01059.JPG/data/project/364/pizzatable.JPG

旧伊達崎幼稚園舎を活用した「農業振興活動拠点施設(食と農の交流拠点)」4月24日オープン予定

 

地元農産物のおいしさを提供するレストランや、ふれあいマルシェ、6次化産品の試作、調理体験研修などを通じて、桑折町の魅力を発信する交流拠点施設です。レストランは、本格的なピザ窯をシンボルに、地場農産物を使った食の提供を行います。マルシェは、地元の農家の方々が参加することで、生産者と消費者の交流を促進します。

 

6次化産品の試作研修については、個人やグループによる加工品の試作品づくりなど、自ら生産した素材や地元のものを活用した加工商品の開発のための試作工房として利用することができます。また、小規模な会議・セミナー会場として利用することも可能です。



/data/project/364/35ce0cedf846f526268298bed40759bb_l.jpg/data/project/364/space.jpg
桑折町の食材を使った本格的ピザ


「献上桃の郷」桑折町について


/data/project/364/桑折町.jpg


桑折町は福島県の北部に位置し、阿武隈川の清流と緑豊かな半田山の自然の恵みを受けた町です。


仙台藩伊達氏発祥の地として知られており、緑豊かな自然と数多くの史跡や文化に恵まれた「自然と歴史と文化のふるさと」、そしてそこに住む人々の生活と調和した文化の香り豊かな町づくりが進められています。

桑折町は、上質な桃の産地としても有名で、平成6年から連続して皇室に町内産桃「あかつき」を献上しているなど、生産者の思いと技術により高品種な桃をはじめ様々な農産物を生産しています。

平成27年には、天皇・皇后両陛下が樹園地を訪れ、桃生産農家を激励されました。平成28年には、「献上桃の郷」の商標登録が認められ、特産の桃「あかつき」を使った6次化商品の開発もスタートしました。第一弾としては、献上桃と同品種の「あかつき」果汁を75%使った「至福の桃ソルベ」を開発。ANA SUITE LOUNGEでサービス提供(1ケ月間)されるとともに、美食女子グランプリ2018で「金賞」を受賞するなど、高い評価を得ました。

また、第二弾として、大手菓子メーカーUHA味覚糖と共同開発した「至福の桃グミ」も人気商品として販売しています。また、桑折町産酒造好適米と町内に湧出する水により仕込んだ純米吟醸うすにごり酒「momono」の販売も開始。地場農産物を活用した6次化商品の充実を図っています。

 


/data/project/364/1e0daa9960b3f715f7f45d38cc14c46e_l.jpg

献上桃「あかつき」

生産者が丹精込めて作った極上の桃

 

【桑折逸品“献上桃の郷”のおくりもの​】

/data/project/364/image.jpg/data/project/364/IMG_0410.jpg

「至福の桃ソルベ」
桑折町産の桃「あかつき」は平成6年から連続で皇室に献上されています。そんな「あかつき」をふんだんに使ったソルベは、果汁率75%、香料無添加で仕上げられ、上品な香りと豊かな風味、なめらかな口あたりが特徴です。2018年3月『至福の桃ソルベ』FOODEX美食女子グランプリで金賞受賞。



/data/project/364/グミ DSC00610.JPG

「至福の桃グミ」

UHA味覚糖株式会社と桑折町との共同開発商品。桑折町産の桃「あかつき」のとてもあまく、ジューシーな味わいが楽しめるグミです。通常よりも融点が低いコラーゲンを使用しているため、口の中で温め、優しくとろける口どけをお楽しみください。



/data/project/364/DSC01301.JPG
純米吟醸うすにごり「momono」

桑折町産の酒米「夢の香」と半田山の伏流水「金剛水」を使い、全国新酒鑑評会で数多くの金賞を受賞している「国権酒造」で醸造したにごり酒。桃の花が広がる春霞の桑折町をイメージして作りました。度数をやや低めにし、女性の方にも楽しく飲んでいただける味わいにしております。


一般財団法人 桑折町振興公社について

 

地域づくり、地場産業の振興に関する調査研究並びに 開発を推進し、桑折町の振興発展に寄与することを目的とし、事業を行っております。

 

一般財団法人桑折町振興公社(https://www.koori-shinkokosya.jp/
 

■住所
​〒969-1601
福島県伊達郡桑折町字北町26番地
TEL : 024-581-2790
FAX : 024-582-2388
 

■理事長
髙橋宣博

■目的
当法人は、地域づくり、地場産業の振興に関する調査研究並びに開発を推進し、桑折町の振興発展に寄与することを目的とし、その目的を達成するために、次の事業を行う。

  1. 地域振興に関する調査研究・開発事業
  2. 交流人口の拡大に関する事業
  3. 公益施設の運営管理業務受託事業
  4. その他目的を達成するために必要な事業



■平成29年度の主な事業
地域振興事業
献上桃の郷BBQフェス
桑折町フォトコンテスト
桑折町観光キャンペーンクルー「スマイルピーチ」


観光振興事業
半田山山開き
ホタル観賞事業


交流人口の拡大
在京桑折会
モニターツアー


物産振興事業
6次化商品開発
至福の桃ソルベ、至福の桃グミの管理・販売


うぶかの郷指定管理事業
桑折町民研修センターうぶかの郷の運営管理業務