~根知谷で生きる~ 渡辺酒造店の気候風土を映し出したドメーヌスタイルの地酒の真髄プロジェクト Supported by 糸魚川信用組合

~根知谷で生きる~ 渡辺酒造店の気候風土を映し出したドメーヌスタイルの地酒の真髄プロジェクト
プロジェクトオーナー

渡辺酒造店

地場産 フード

108%

  • 支援金額
  • ¥540,000
  • 目標金額
  • ¥500,000
  • 購入口数
  • 52口
  • 残り日数
  • 終了

このプロジェクトは、購入型プロジェクトです。
目標金額達成の有無に関わらず支援の申込みを行っていただくとプロジェクト成立となります。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方にはお酒を販売いたしません。

このプロジェクトは「蔵元応援キャンペーン『こだわりの日本酒を見つけよう』」のキャンペーンプロジェクトです。



根知谷を訪れ、酒蔵だけでなく、地元を応援してくれる仲間をつくりたい


 
渡辺酒造店は新潟県糸魚川市にある『根知男山』『Nechi』ブランドの醸造元です。
 
酒蔵のあるところは、新潟県の西の端、富山県と長野県に隣接する山あいの根知という小さな谷です。
 

「根知谷の米、根知谷の水、根知谷の風と空気の中で、根知谷の蔵が醸す酒は、表面的な味わいだけでは語ることのできない、風土まで伝える力を持っている」

 
1868年に創業し、現当主である6代目の渡辺吉樹代表は「根知谷の自然が育んだ米の特徴を生かし、気候風土を映し出した地酒の真髄を追求したい」と米作りから醸造まで一貫して行う日本酒造りという新たなビジネスモデルで、業界の常識に挑んでいます。

 
「根知谷を訪れ、酒蔵だけでなく、地元を応援してくれる仲間をつくりたい」


その想いの実現のために蔵併設直売所『豊醸蔵』事業を計画し、2017年開設にあたり投資型クラウドファンディング「糸魚川 根知男山 豊醸蔵ファンド」で設備費資金を募集しました。
 

2018年春、念願の蔵併設直売所『豊醸蔵』がオープン。

/data/project/460/nechi.jpg
 

そして2019年、渡辺酒造店は、全国の日本酒好きにもっと『根知男山』『Nechi』を知ってもらい『豊醸蔵』に足を運んでもらいたいと今回クラウドファンディングに挑戦いたします。

 
クラウドファンディングで支援いただいた資金は、現在、醸造棟から直売所に商品を運ぶ際に、台車等により運んでいますが、作業負担の軽減を図るため、バッテリー式の運搬用台車やターレットトラックの購入に使用したいと思っています。


ぜひとも、ご支援いただき、根知谷を体感しながら日本酒を愉しんでいただける蔵併設直売所『豊醸蔵』にも足を運んでいただければと思います。
 

米作りから醸造まで一貫して行うドメーヌ(生産者)スタイルの日本酒造り


 
「4月から9月まで米作りをし、10月から3月まで酒造りをしています」

/data/project/460/nechi-038のコピー.jpg

日本酒と同じ醸造酒であるワインは、当たり前のようにぶどう栽培から醸造まで一貫して行います。その土地の特性を存分に生かせるぶどうを醸造家が自ら栽培しワインをつくるわけです。日本酒もこの”ドメーヌスタイル”にしたら、現状、農業や日本酒メーカー、加えて地方が抱える課題が解決できると考えています。
 
 
日本百名山の雨飾山(あまかざりやま)に源を発する根知川沿いの地は、両側を山に挟まれた緩やかな傾斜地で、東の駒ヶ岳から昇った陽が西の日本海に沈むまでの間、隅々にまで燦々と降り注ぎます。
 

根知谷という土地は十分な日照時間と積算温度、山風と川風がもたらす冷涼な空気、山々の雪解け水から生れる森林のミネラル豊かな水と、酒米作りに十分すぎるポテンシャルを秘めています。

 
根知谷の土壌で栽培するのに最も適している米の品種が『五百万石』と『越淡麗』です。良質な春の雪解け水と夏の冷涼な気候で作られる根知谷の米で造った日本酒は、根知谷の特性が存分に生かされたきりりとクリアな味わいのお酒になります。
 

原料米の自社栽培を始めたのは2003年。きっかけは、それまで原料米の生産を契約していた地元農家の高齢化や後継者の不在によって、米作りそのものの危機感を感じたことでした。渡辺代表は、社員とともに1枚の田んぼから米作りをスタート。現在は80枚、15ヘクタールの自社田で、新潟県を代表する酒造好適米「五百万石」と「越淡麗」を栽培し、根知谷産米100%の酒造りを実現させています。

/data/project/460/IMG_0637.JPG


毎年違った味わいのヴィンテージを楽しむ日本酒

 

「純米吟醸や純米大吟醸という精米歩合だけで表現する時代ではない」

 
日本酒の世界で「産地(テロワール)」の価値、「品種(セパージュ)」の価値、「収穫年&品質(ヴィンテージ&格付け)」の価値を楽しんでもらえるように、ドメーヌスタイルでの日本酒造りを始め、2006年にはヴィンテージ表示をした『Nechi』ブランドが誕生しました。


根知谷で栽培した「五百万石」と「越淡麗」をその収穫年(ヴィンテージ)の酒米を格付けし、格付等級ごとに商品化しています。

 
一般的には、日本酒はコメのでき具合に関わらず毎年同じ味わいに仕上げますが、『Nechi』シリーズは各年の米の特徴を重視し、過度に手を加えることはしません。
 
米作りをしていると実感するのが、今年、去年と同じ条件になることは絶対にないということです。毎年、少しずつ条件は違い、米の出来ばえも異なります。今年は今年のベストバランスで醸造の設計図を描く。毎年、異なった味わいを楽しめるのが『Nechi』シリーズです。
 
 
ドメーヌ:渡辺酒造店
自社で原材料の栽培地を所有し、栽培・醸造・瓶詰を一貫しておこなう醸造元
渡辺酒造店では主要2銘柄『根知男山』『Nechi』を醸造しています。
 
テロワール:根知谷産
場所、気候、土壌など栽培米を取り巻くすべての自然環境の特徴。テロワールが味わいにオリジナリティーを与えます。
 
セパージュ:『五百万石』『越淡麗』
原材料となる米の品種を意味します。新潟県糸魚川市の根知谷地区の土壌で栽培するのに最も適している米の品種『五百万石』と『越淡麗』を使用しています。

ヴィンテージ:2016年産/2017年産/2018年産(壹等米/特等米)
醸造に使われた酒米の収穫年です。さらにその年の酒米を格付けして、収穫年の格付け等級ごとに商品化しています。

/data/project/460/IMG_0645.JPG
 

リターン商品ラインナップ


【根知男山 山廃純米】
天然の乳酸菌を使って酵母を培養したお酒です。幅と奥行きのある味わいをお楽しみ下さい。

【根知男山 特別純米】
2種類の原酒をブレンドして、ほのかに華やかな香りのするお酒です。

/data/project/460/projectfund1.jpg

写真 左:根知男山 山廃純米 右:根知男山 特別純米


【Nechi 2011年産 五百万石
自社栽培で原料米(五百万石)の95%を生産し、醸造しています。今回は特別に2011年産を体験して下さい。

【根知男山 純米大吟醸】
自社栽培の越淡麗で醸造した定番の純米大吟醸です。透明感のある伸びやかな味わいをお楽しみ下さい。

/data/project/460/projectfund3.jpg

写真 左:Nechi 2011年産 五百万石 右:根知男山 純米大吟醸


【根知男山 純米大吟醸 2014年産越淡麗特等米
2014年産越淡麗で特等米の格付けは、新潟県で弊社のみでした。貴重な1本をご提供します。

【根知男山 純米吟醸】
弊社の定番商品です。五百万石を主体に、越淡麗の原酒もブレンドして、バランスよく仕上げています。

/data/project/460/projectfund4.jpg
写真 左:根知男山 純米大吟醸 2014年産越淡麗特等米 右:根知男山 純米吟醸


【根知産コシヒカリ 2018年秋収穫​】
自社栽培米です。自家用に栽培しているものをご提供します。根知谷産米の味わいをお楽しみ下さい。

/data/project/460/_X3A7581.jpg

【オリジナルTシャツ(Nechiロゴ入り) ​】
フリーサイズです。稲穂の奥に、フォッサマグナの地形が描かれています。

/data/project/460/tee_white.jpg

【オリジナルTシャツ(根知男山ロゴ入り) ​】
フリーサイズです。根知男山ロゴが入った紺色のTシャツです。

/data/project/460/tee-_black.jpg
【マグネット/男山・Nechi】
/data/project/460/_X3A7585.jpg

【男山グラス】

/data/project/460/_X3A7577.jpg


プロジェクトオーナーについて



会社名:合名会社 渡辺酒造店
所在地:新潟県糸魚川市根小屋1197番地1
 
明治元年(1868年)に渡辺平十郎が現在地で酒造業を始める。第二次大戦時に陸軍で出征した4代目の渡辺清造を若くして失い、大きな痛手となったが、家族の奮闘でしのぎ、現在に至る。現代表の渡辺吉樹は6代目。 

平成13年(2001年)を最後に杜氏制度を廃止して、社員による酒造体制に移行する。平成15年度(2003年)から米作りに着手し、自社栽培による原料米生産を本格的に展開し、平成24年には農業生産法人(株)根知ライスファームを設立する。 

代表社員 渡辺 吉樹

1961年7月    新潟県糸魚川市に生まれる
1980年3月    新潟県立糸魚川高等学校卒業
1984年3月    東京経済大学経済学部 経済学科卒業
1984年4月    株式会社日本リース入社
1986年12月  同社 退職
1987年1月    合名会社渡辺酒造店入社
2001年7月    同社 代表社員に就任、現在に至る

 

 

【注意事項】

※配送は日本国内のみとさせていただきます。
※未成年者に対しては、酒類の販売は致しません。申込みフォームにて年齢を確認致します。
※当社理由による不良品(破損等)につきましては、商品到着後7日以内のご連絡にて交換致します。
※お客様のご都合による返品・交換はご遠慮下さい。また、ご不在やご指定の住所不明など、お客様のご都合により、指定日に商品を受け取れなかった場合、再送や返金は対応致しかねます。

 

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方にはお酒を販売いたしません。
このプロジェクトは合名会社渡辺酒造とミュージックセキュリティーズ株式会社の共同プロジェクトです。
ミュージックセキュリティーズ株式会社は通信販売酒類小売免許を付与されています。


このプロジェクトは「蔵元応援キャンペーン『こだわりの日本酒を見つけよう』」のキャンペーンプロジェクトです。