しんくみ 新型コロナ対応事業者応援プロジェクト~私たちは共に乗り越える~東北版#3

しんくみ 新型コロナ対応事業者応援プロジェクト~私たちは共に乗り越える~東北版#3
プロジェクトオーナー

全国信用協同組合連合会

地場産 フード 挑戦する人 地域活性化 被災地支援 伝統文化

56%

  • 支援金額
  • ¥1,380,000
  • 目標金額
  • ¥2,438,000
  • 購入口数
  • 351口
  • 残り日数
  • 終了

このプロジェクトは、購入型プロジェクトです。
目標金額達成の有無に関わらず支援の申込みを行っていただくとプロジェクト成立となります。

この度は、「しんくみ 新型コロナ対応事業者応援プロジェクト~私たちは共に乗り越える~東北版#3」にご支援くださり、誠にありがとうございました。

皆さまのご支援により、138万円もの支援が、地域の中小事業者に届けられました!

すでに発送を始めている事業者もおりますので、プロジェクトニュース(下記URL)では皆様への感謝の気持ちを込めた手紙を一部掲載いたします。ぜひご覧ください。

https://mottainai-motto.jp/project/report/672


不要不急の外出自粛、消費衰退、インバウンド需要の消滅…

新型コロナウイルス感染拡大により地域社会や経済への影響が鮮明になりつつある今、人と人との絆による様々な助け合い、応援の取り組みが必要となっています。

コミュニティに根ざした金融機関である信用組合は、クラウドファンディング「MOTTAINAIもっと」で、事業の休止や縮小を余儀なくされている全国各地の事業者や、皆様の生活を支える自治体・病院等への支援を募集します。
このプロジェクトでは、信用組合がクラウドファンディングの手数料を負担することで、皆様からの支援金の全額が事業者等のもとに届けられます。今は遠くに出かけることができなくても、このプロジェクトで全国の事業者を支援して、彼らと共にこの苦境を乗り越えて地域やコミュニティを守るサポートをすることができます。

第三期目となる今回は、全国の事業者31先が、魅力的なリターン(返礼)を用意して、皆様からの支援を求めています。
こちらでは東北地方の8先をご紹介しますので、皆様のご支援を心よりお待ちしております。
※リターンの発送は、9月下旬頃を予定しております。
 
他地域については下記よりご支援をお願いいたします。
関東・甲信越版#3
https://mottainai-motto.jp/project/detail/674
西日本版#2
https://mottainai-motto.jp/project/detail/673
寄付型版#2
https://mottainai-motto.jp/project/detail/670
寄付型版#3
https://mottainai-motto.jp/project/detail/671


【各事業者等の概要】

1.ホームベーカリーコビヤマ〈福島県:supported by 会津商工信用組合(あいづしょうこうしんくみ)〉

会津若松の小さなパン屋を守りたい!會津の食材で作る極上シュトーレン!】
 ホームベーカリーコビヤマは、町の小さなパン屋です。全てのパンに「ルヴァン」を使用しています。小麦粉・ライ麦・ハチミツからできた天然酵母でパンを風味豊かにしています。その他にも素材にこだわり、今日もありったけの心を込めてパンを焼いています。【第3回福島産業賞特別賞受賞】
 新型コロナウイルスの影響で、自社商品「會津が香るシュトーレン」については、関東方面のデパート出展、各地道の駅での売上が激減しております。今年は地元飲食店の協力により、「會津が香るシュトーレン」と「会津の地酒」をマッチングさせ、日本酒の消費拡大に貢献すべく、イベントを考えておりましたが、緊急事態宣言による飲食店の休業要請から、イベント開催ができない状況にあります。
 新型コロナウイルスの影響により自粛が続いている中、我が家の時間を充実させるお共に、「會津が香るシュトーレン」とお好みの日本酒で過ごしてみてはいかがでしょうか?
 
福島県会津若松市山見町307

2.(株)幸泉福島県:supported by 会津商工信用組合(あいづしょうこうしんくみ)〉

【幸せが泉のように湧いて大きな福が訪れますように…会津山塩を使った幸泉大福を食べて支援!】
 株式会社幸泉は、観光土産卸・小売・菓子製造の会社として昭和59年4月に創業しました。世の中の動きや顧客のニーズに合わせた商品企画・開発を行っております。
 福島県会津若松市の観光名所『飯盛山』にある直営店は通常営業が困難となりました。卸業部門でも、お得意様の休業や営業自粛により、多数の商品の返品、引き上げの依頼を受けざるを得ない状況になり、弊社では多数の食品を破棄しなければならなくなりました。現在も販売を予定して仕入れた商品在庫を多数抱え、仕入れをした商品に関しては支払いも売上がないのにも関わらずしなければならない状況が続いています。
 
福島県会津若松市一箕町亀賀字村前51-1

3.佐々木巧芸社〈秋田県:supported by 秋田県信用組合(あきたけんしんくみ)〉

【秋田の伝統民芸品を守りたい!なまはげパワーで無病息災!】
 当社は1978年の創業以来、秋田を代表する民芸品である、手作りなまはげを始め、竿燈人形、木工品の分野に特化し、秋田で唯一の専門製造、卸業者です。
 新型コロナウイルスの影響で、県外からの観光客が激減し、秋田名物のなまはげや、秋田犬の関連商品の売上が大きく減少しています。コロナ禍でいろんな影響を受けていますが、この厳しい状況の中、みんなと一緒に乗り越えたいという思いを込めて、当社オリジナルのマスク等を皆様に届けいたします。
 
秋田県秋田市広面字大巻38-2

4.(株)大竹菓子舗〈青森県:supported by 青森県信用組合(あおもりけんしんくみ)〉

【りんごの国、青森のりんごスイーツを守りたい!通常価格5,970円をお得な4,000円(税・送料込)で!
 青森県十和田市に店舗を構え53年、和洋菓子の専門店として、地元食材にこだわったお菓子を製造販売しております。特に地元青森の「りんご」を使ったお菓子がおすすめです。
 ホテルの休業やイベントのキャンセル等で売上が激減しました。かつてないダメージを受けましたがスタッフ一同、この苦境を乗り越え、お客さまに喜んでいただける「青森りんご」のお菓子を作り続けていくため、ご支援をお願いします。
 
青森県十和田市東一番町7番28号

5.合同会社おぐに地鶏フーズ〈山形県:supported by 山形中央信用組合(やまがたちゅうおうしんくみ)〉

【やまがた地鶏を守りたい!マタギノジドリを食べて支援!】
 山形県小国町は9割以上が広葉樹の森に覆われた自然豊かな町です。当社はこの地で、森の達人「マタギ」として活動するかたわら、自然の恵みを存分に生かした地鶏飼育を行い、「マタギノジドリ」として販売しています。
 冬は3m近く積もる雪深い小国町は、4月から本格的な観光シーズンとなりますが、同時期に新型コロナの感染拡大が重なり、主な販路であった地元の道の駅は5月中旬まで休業、全国の催事も中止となりました。道の駅の営業再開後も、観光客は例年の半分以下、試食が出せないなどの制約もあり、売上は激減しています。胸肉までしっとりとコクのある、美味しい地鶏を今後も多くの方にお届けするため、皆様のご支援をお願いいたします。
 
山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町439-2

6.軽部草履(株)山形県:supported by 山形中央信用組合(やまがたちゅうおうしんくみ)〉

【山形の伝統技術を守りたい!職人が手編みで作る竹皮の室内履き!】
 当社は昔ながらの伝統を受け継ぎ、材料の竹皮の収穫、わらの生産から加工まで一貫して行う草履、わらじの製造会社です。当社の手編み草履は国内シェア95%超、大型時代劇やau「三太郎」のCM等にも起用されています。
 当社の製品は全国の祭りでも使われています。その範囲は青森ねぶた祭り、東京の三社祭、富山のおわら風の盆、佐賀の唐津くんち、など全国に及んでいます。しかし、今年は新型コロナの影響で、中止や延期が相次ぎ、当社の売上の半分以上を占める「祭り」需要がゼロになりました。休業が長引けば職人の感覚が鈍り、将来の生産にも影響が及びます。伝統技術の継承のため、皆様のご支援をお願いいたします。
 
山形県寒河江市中央工業団地51番地

7.かみこあに観光物産(株)秋田県:supported by 秋田県信用組合(あきたけんしんくみ)〉

【上小阿仁村の特産品を守りたい!ほおずきコンフィチュールやこはぜ酒などの豪華詰合せ!】
 緑の遺産【天然秋田杉の森「コブ杉」】を誇る上小阿仁村。秋田杉が立林する山に覆われた国道285号線沿いに道の駅「かみこあに」(かみこあに観光物産株式会社)があります。村内農家が生産した新鮮な野菜、山菜、きのこをはじめ、山野草等の販売をしています。主力商品は、村民が生産した、村の特産品【食用ほおずき、こはぜ、えごま】を主原料とする加工食品。弊社が製造元となり、村内6次化の取組をしております。
 新型コロナウィルス感染拡大防止の為、GWの営業自粛を余儀なくされ、上小阿仁村の目玉商品の一つ「山菜」を、旬の時期にお客様へ提供できなかったことはとても残念でした。道の駅販売をメインとしているだけに、営業自粛期間が長かったことは、経営に大きな影響を受けています。何より心苦しいことは、営業自粛期間中に道の駅を訪れた方々へのおもてなしが出来なかったことです。一日も早い終息を願いつつ、クラウドファンディングの窓口を通じ、ご覧いただきました支援者の皆様へ、道の駅「かみこあに」をPRいたします。どうぞ皆様、秋田県にお越しの際は一度はお立ち寄りください。
 
秋田県北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原66-1

8.裏磐梯五色沼天然温泉源泉かけ流し貸切風呂の宿 ときわすれ〈福島県:supported by 会津商工信用組合(あいづしょうこうしんくみ)〉

【福島県の隠れ家旅館を守りたい!通常より7,000円お得なフレンチフルコースプラン!】
 裏磐梯五色沼という風光明媚な場所で経営しております小さな旅館です。源泉かけ流しの温泉に美味しい料理が自慢の宿です。
 新型コロナウイルス感染拡大により休業状態が続いております。東日本大震災を経験してまいりましたが、今はそれ以上の危機に見舞われております。まだまだ収束が見えない状況が続いているなか、少しでもお客様に足を運んでいただけるよう頑張ってまいりたいと思います。
 
福島県耶麻郡北塩原村桧原字簗部沢山1091‐75

 

募集期間

2020年7月10日〜2020年8月23日
 

注意事項

本プロジェクトは、購入型プロジェクトです。目標金額達成の有無に関わらず、支援の申し込みを行っていただくとプロジェクト成立となります。
商品は、契約成立後、9月下旬頃からの発送を予定していますが、時間がかかる場合がございますので、よろしくお願い申し上げます。