しんくみ 新型コロナ対応事業者応援プロジェクト~私たちは共に乗り越える~東北版#5

しんくみ 新型コロナ対応事業者応援プロジェクト~私たちは共に乗り越える~東北版#5
プロジェクトオーナー

全国信用協同組合連合会

地場産 フード 挑戦する人 地域活性化 被災地支援

39%

  • 支援金額
  • ¥611,000
  • 目標金額
  • ¥1,560,000
  • 購入口数
  • 119口
  • 残り日数
  • 24日

このプロジェクトは、購入型プロジェクトです。
目標金額達成の有無に関わらず支援の申込みを行っていただくとプロジェクト成立となります。

不要不急の外出自粛、消費衰退、インバウンド需要の消滅…

新型コロナウイルス感染拡大により地域社会や経済への影響が鮮明になりつつある今、人と人との絆による様々な助け合い、応援の取り組みが必要となっています。

コミュニティに根ざした金融機関である信用組合は、クラウドファンディング「MOTTAINAIもっと」で、事業の休止や縮小を余儀なくされている全国各地の事業者や、皆様の生活を支える自治体・病院等への支援を募集します。
このプロジェクトでは、信用組合がクラウドファンディングの手数料を負担することで、皆様からの支援金の全額が事業者等のもとに届けられます。今は遠くに出かけることができなくても、このプロジェクトで全国の事業者を支援して、彼らと共にこの苦境を乗り越えて地域やコミュニティを守るサポートをすることができます。

第五期目となる今回は、全国の事業者33先が、魅力的なリターン(返礼)を用意して、皆様からの支援を求めています。
こちらでは東北地方の7先をご紹介しますので、皆様のご支援を心よりお待ちしております。
※リターンの発送は、12月下旬頃を予定しております。

他地域については下記よりご支援をお願いいたします。
寄付型版#5
https://mottainai-motto.jp/project/detail/715
寄付型版#6
https://mottainai-motto.jp/project/detail/714
群馬県版#2
https://mottainai-motto.jp/project/detail/717
関東版#5
https://mottainai-motto.jp/project/detail/718

中部・西日本版#4
https://mottainai-motto.jp/project/detail/719

【各事業者等の概要】

1.富田商店(株)〈福島県:supported by 会津商工信用組合(あいづしょうこうしんくみ)〉
【南会津の日用百貨店を守りたい!熟成させた万能調味料を食べて支援!】
富田商店は、今から50年前に日用百貨店として、福島県南会津郡下郷町に創業し、当時は、日用品、冷凍食品、文房具などの小売・卸売を主な事業として営業、現在のコンビニのような存在でありました。
近隣には「大内宿」「塔のへつり」などの観光スポットもあり、お土産品店へ卸販売を行い、観光に訪れた全国各地の皆様に当社の創業当時からの目玉商品『唐辛子にんにく』(熟成万能調味料)は大変好評をいただいております。
新型コロナウイルスの影響により、対面での営業活動が困難となる中、クラウドファンディングで全国の皆様に当社の『唐辛子にんにく』をお試しいただきたく、送料込みで通常店頭価格よりお得なセットをご準備いたしましたので、ぜひご支援くださいますようお願い申し上げます。 
 
福島県南会津郡下郷町弥五島字中原736-16
https://tomita-shorten-shop.com

2.福井水産加工場〈青森県:supported by 青森県信用組合(あおもりけんしんくみ)〉
【青森県産の天然昆布を食べて支援!通常4,000円を送料込み3,000円で!】
青森市内に店舗を構え、天然昆布のみを使用し加工・販売をしている昆布店です。創業以来、酢や添加物を一切使わず昆布その物の味や風味を活かす製法にこだわっています。
新型コロナウイルス感染拡大の影響により外出の自粛やねぶた祭りの中止などが重なり、観光客も減少してしまい各販売店様で商品を手に取って頂く機会が減ってしまいました。
是非当店自慢の昆布本来の味をご賞味ください。
 
青森県青森市安方1丁目2番19号

3.(有)竹内漆器木工所〈福島県:supported by 会津商工信用組合(あいづしょうこうしんくみ)〉
【歴史ある会津の特産品を守りたい!可愛い会津桐の洗濯板と会津木綿マスクで支援!
福島県会津若松市で大正3年に漆器木工所として創業し、106年になります。従来の漆器木工に限らずお客様のニーズに応えるよう様々な木製雑貨にもチャレンジしている会社です。
新型コロナの感染拡大を受け、当社も創業以来、類を見ないほど仕事が激減しています。
そんな中でも何か出来ることはないか、皆様に少しでも足を運ばずとも会津を感じて頂けないかと模索し、『軽くて丈夫な会津桐で作ったミニ洗濯板』と『会津木綿を使ったマスク』の会津特産セットをご用意致しました。
先の見えないこの苦境をご支援下さる皆様と共に乗り越えていきたいと思いますので、どうぞご支援宜しくお願い致します。
 
福島県会津若松市城北町5-34
https://t2-mokkou.jimdofree.com/

4.タムラ電子(株)〈福島県:supported by いわき信用組合(いわきしんくみ)〉
【手作りの燻製たまごを食べて支援!通常5,500円を送料込み3,500円で!】
1982年、「喜ばれる商品を造る」を理念に会社設立。1996年に食品部門を立上げ独自ブランド「燻製たまご」を発売。地産地消を基本に、秋刀魚、ピーマン佃煮、ピリ辛大葉みそ、たくあん、レンコンなど燻り製品を鋭意開発しております。
主力である燻製たまごの出荷先は、首都圏関東向けが多くの比重を占め、新型コロナ感染拡大に伴う影響により出荷量が激減し経営を圧迫しています。GoToキャンペーン開始に伴い回復基調となってきてはいますが、未だコロナ前の出荷状況には程遠い状態です。今後とも、魅力ある商品開発に注力するとともに、Webを活用した販売強化を目指したいと考え、クラファンを通じ皆様に自社製品の魅力を知っていただき、ご支援いただければと思います。
 
福島県いわき市内郷内町磐堰26ー1

5.太平桜酒造合資会社〈福島県:supported by いわき信用組合(いわきしんくみ)〉
【城下町の小さな酒蔵を守りたい!手間暇かけた希少な純米酒を飲んで支援!】
かつては、湯長谷藩の小さな城下町として栄えていた頃から、連綿と酒造りを営んでいる小さな小さな蔵です。手造りにこだわり、県産米を100%使用し少量のお酒を、手間を惜しまずじっくりと仕込んでおります。
弊蔵は、スパリゾートハワイアンズやいわき湯本温泉郷にほど近い立地で、出荷数量の9割以上が地元で消費されています。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、温泉地や市内飲食店への来客数が激減しそれに伴い、大幅に出荷が減ってしまいました。
 
福島県いわき市常磐下湯長谷町町下92番地

6.アクアファーム本宮〈秋田県:supported by 秋田県信用組合(あきたけんしんくみ)〉
【秋田の豊かな自然と太陽光エネルギーで育てたどじょうを食べて支援!】
【水土里(みどり)を育む秋田どじょう】ブランドで生産日本一をめざす、アクアファーム本宮代表杉沢です。「安全安心、自然体」を理念に、自然豊かな秋田の風土と太陽光エネルギーを活用したどじょう養殖事業をしています。
【水土里(みどり)を育む秋田どじょう】は、東京浅草老舗どじょう料理店へ出荷しています。炎暑を迎える時期、どじょう料理店は繁忙期を迎えるのですが、今年は、新型コロナウイルス感染症対策を講じたことにより、お客様へおもてなしが思うようにできなく、秋田どじょうの需要も激減してしまいました。皆様には、わたしが真心こめた栄養価の高い「秋田どじょう」をこの機会にご賞味いただければ幸いです。よろしくお願い致します。
 
秋田県大館市本宮字熊の下15

7.GALLERY YAMANOBE〈福島県:supported by いわき信用組合(いわきしんくみ)〉
【夫婦で営む食器ギャラリーを守りたい!日常に寄り添うあたたかな陶器と古代ガラスの食器】
夫婦で陶器とパート・ド・ヴェール(古代ガラス)を使い、食器や花器の制作をしています。日常に使えて、毎日の食事やお茶の時間が愉しくなる器作りを目指しています。
自分たちの作った器を実際に使ったり、手にとってもらいたいと考え、小さな店舗を構えました。常時、展示販売をしたり、コーヒーをいれたり、時々個展をする場になっていますが、このコロナ禍で店舗を閉めており、展示会も延期している状況です。今後も店舗を維持し、再開したいです。
 
福島県いわき市平字鍛冶町6
 

募集期間

2020年10月2日〜2020年11月15日
 

注意事項

本プロジェクトは、購入型プロジェクトです。目標金額達成の有無に関わらず、支援の申し込みを行っていただくとプロジェクト成立となります。
商品は、契約成立後、12月下旬頃からの発送を予定していますが、時間がかかる場合がございますので、よろしくお願い申し上げます。