しんくみ新型コロナ対応事業者応援プロジェクト「うどん県の讃岐より届けたい!業界初 健康志向のわかめうどん」

しんくみ新型コロナ対応事業者応援プロジェクト「うどん県の讃岐より届けたい!業界初 健康志向のわかめうどん」
プロジェクトオーナー

全国信用協同組合連合会

地場産 フード 挑戦する人 地域活性化 伝統文化

108%

  • 支援金額
  • ¥217,000
  • 目標金額
  • ¥200,000
  • 購入口数
  • 62口
  • 残り日数
  • 終了

このプロジェクトは、購入型プロジェクトです。
目標金額達成の有無に関わらず支援の申込みを行っていただくとプロジェクト成立となります。

【100%達成しました!】
みなさまの温かいご支援により、当初の目標額である20万円を達成することができました。本当にありがとうございます!
これからも皆様に美味しくて身体にやさしい自慢のうどんをご提供できるよう頑張ってまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。
(2021.4.26)


はじめまして!元祖わかめうどん大島家と申します。
言わずと知れたうどんの本場、香川県内には約1,000店舗近くのうどん店がありますが、その中でも当店は、「めん」「だし」「サービス」の3要素で厳しい審査基準を満たした「さぬきの夢こだわりの店」として認定されています。認定数は2021年2月現在で9店舗しかなく、いわば「さぬきうどん業界の三ツ星レストラン」とも呼ばれています。認定の証である「さぬきの夢こだわり店」の招牌(しょうはい)も店内に飾っております。
  
お客様に自慢のうどんをご提供してきましたが、コロナ禍により、店内での飲食制限、時間制限の為、売上も前年の半分になっております。また、県外から多くのお客様にご来店して頂いておりましたが、現在は、県外からのお客様がほとんどご来店されない状況です。持続が厳しい中、家族3人で35年間続けてきた小さな店を守っております。今後も身体に優しい無塩健康応援さぬきの変り種うどんを皆様にお召し上がり頂ける様に願い、クラウドファンディングに参加させて頂きました。ぜひご支援をお願いいたします。

当店SNS(インスタグラム)もご覧ください

【塩は不使用!健康志向のさぬきうどん】
皆様が大変な時の中、私どもがお役立ちできることは、当店自慢のうどんを召し上がって頂き、皆様に笑顔と健康をお届けすることだと考えております。
当店では、さぬきうどん業界の中でも「変り種うどん店」として美しい健康さぬきうどんを皆様にお召し上がり頂いております。当店自慢のうどんは、高血圧防止の為、塩は使用しておらず、小麦粉は100%香川県産、粘り成分としてわかめを使用しています。更に免疫力UPに大変効果がある”食べるマスク”と呼ばれているシールド乳酸菌を100億個練りこみ、皆様の健康を願ったうどんとなっております。さぬきの地より、変り種うどんを製造し、日本全国の皆様に御届け出来れば幸いです。




香川県信組からの応援コメント
香川県信用組合中央支店の竹内です。元祖わかめうどん大島家さんのうどんは、香川県出身で数多くのうどん店を食べ歩いてきた私が、この上無しと感じた一品です。何より凄いのが、うどん好きの敵である塩分を大島家さんのうどんの麺は一切使用しておらず、麺に乳酸菌が練りこまれている為、免疫力がUPするといった食べる人の健康を考えたうどんであるということです。更に、健康的だけが売りではなく、味も絶品です。コロナ禍で業況が厳しい中、自慢のうどんで沢山の人に笑顔を届けてほしいと思います。香川県信用組合も応援しています!一緒にコロナ禍を乗り越えましょう!