デザインで地元福島の役に立ちたい。漆器ブランドRAKUZENを知ってください!使ってください!

使うひと、作るひと、みんなにうれしい漆器「RAKUZEN」
プロジェクトオーナー

合同会社 楽膳

21%

  • 現在
  • ¥84,300
  • 目標金額
  • ¥400,000
  • 購入口数
  • 9口
  • 残り日数
  • 29日
このプロジェクトは2018年3月18日 (日)までに、
400,000円以上集まった場合に成立となります。

らく杯 日本酒以外の使い方2

2018年01月23日 18:40

こんにちは。
RAKUZENデザイナーのおおたけです。
ご覧いただきありがとうございます。

日本酒が美味しく飲める「らく杯」はお酒以外にも使えますのPart 2です。

今回は小鉢として優秀です!の回

らく杯は日本酒がたっぷり入る90ml。
手酌な家飲みだったら何度もお酒を注ぐ手間がなくて便利だったりします。
でも、お酒が弱い方にはちょっとたっぷりすぎるサイズかもしれません。

そんなときは小さな器として使ってみてください。
漆器というのは存在感ばつぐんで
小さいのにテーブルがぱっと華やかになりますよ!


お酒とおつまみ3種盛、使った器はすべてらく杯。
DSCF0546


漆器とスイーツはぜひ試していただきたい。
DSCF0613

本当にかわいいです。
ティータイムのおもてなしに喜ばれそうですね。

オランダで日本食ワークショップをやったときの写真。
DSCF1602

手づくりの甘酒をスイーツ風に。

こんな意外な組み合わせも。
DSCF4032

中南米なおつまみを入れてもふしぎと違和感がなくてびっくり。
漆器のくすんだ色合いは中南米の土着的なイメージと相性がいいのかも。
らく杯の売りは倒れにくさ。
だからディップソース入れにも最適。

ぐいのみだからお酒しか飲めない、そんなことありません。
漆器だから和食じゃなきゃいけない理由もありません。
和に洋にエスニックと、自由に使ってみてくださいね。

RAKUZENウェブサイトはこちら
 

らく杯 日本酒以外の使い方1

2018年01月18日 12:12

こんにちは。 RAKUZENデザイナーのおおたけです。 ご覧いただきありがとうございます。 日本酒が美味しく飲める「らく杯」はお酒以外にも使えるんですよ。 ぐいのみが赤ちゃんの食育に使...

漆器は和食専用の食器じゃありません

2018年01月15日 20:00

こんにちは。 RAKUZENデザイナーのおおたけです。 ご覧いただきありがとうございます。 「漆器のお椀って、お味噌汁やご飯以外にも使えますか?」 という質問をいただくことがあります。 ...

こうして木地は作られます

2018年01月10日 19:04

こんにちは。 RAKUZENデザイナーのおおたけです。 ご覧いただきありがとうございます。 RAKUZENの器は会津漆器職人の手作りです。 その木地(漆を塗る前の木の器)は、ろくろでひとつ...

ラッピングについて

2018年01月06日 19:14

こんにちは。 RAKUZENプロジェクトオーナーのおおたけです。 ご覧いただきありがとうございます。 ラッピングのご紹介です。 リターンお申込みの方にはご希望で無料のラッピングをいたし...

使うひと、作るひと、みんなにうれしい会津漆器RAKUZEN プロジェクト募集開始

2017年12月28日 10:00

はじめまして。 RAKUZENデザイナーのおおたけです。 ご覧いただきありがとうございます。 RAKUZENの器は福島県の会津漆器の技術で作られています。 会津漆器は福島県の会...