会津盆地の風土がもたらす極上の果実をワインに醸すプロジェクト

会津盆地の風土がもたらす極上の果実をワインに醸すプロジェクト
プロジェクトオーナー

会津コシェル

107%

  • 現在
  • ¥539,000
  • 目標金額
  • ¥500,000
  • 購入口数
  • 36口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは2018年6月3日 (日)までに、
500,000円以上集まった場合に成立となります。

果実酒製造免許取得と醸造開始のご報告!

2018年12月04日 14:00

お知らせ

醸造を開始しました!


醸造所や醸造設備が整い、申請をしておりました果実酒製造免許を平成30年11月20日付で取得をしました。
申請より半年の時間がかかりましたが、ワイナリーとして無事出発することができました!

秋に収穫しましたブドウは冷凍で保管をしておりました。

11月29日~12月3日にかけて、仕込みを行い、今はタンクの中で発酵をしているところです。

除梗、破砕の様子


赤ワインを造る工程です。破砕したブドウをタンクに入れて1次発酵をさせます。

果実酒製造免許取得の報告に会津美里町町長を訪問しました。
会津美里町の特産品としてやワインツーリズムなどで地域を盛り上げていきたいと思います。

リターンのシードルの仕込みは12月中旬を予定しております。

どうぞ、できあがりまで引き続き、ご支援いただけますよう、よろしくお願いいたします。