宮城県南コラボレーション!海の復興の地「閖上(ゆりあげ)」と最高に旨い米を作る「丸森」が醸す宮城県南地域活性化ライスワイン開発プロジェクト!

宮城県南コラボレーション!海の復興の地「閖上(ゆりあげ)」と最高に旨い米を作る「丸森」が醸す宮城県南地域活性化ライスワイン開発プロジェクト!
プロジェクトオーナー

有限会社佐々木酒造店

40%

  • 支援金額
  • ¥1,008,000
  • 目標金額
  • ¥2,500,000
  • 購入口数
  • 124口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。
2019年02月の記事

Vol.9 ライスワイン開発プロジェクト HAPPY VALENTINE:)

2019年02月14日 17:30

HAPPY VALENTINE:) ということでチョコレートが大好きな佐々木酒造店の佐々木です。

本プロジェクトのお知らせも今回で9回目となります。

 

みなさまのご支援のおかけで昨年12月に始まった佐々木酒造店とGM7の新しい挑戦「宮城県南地域活性化、ライスワイン開発プロジェクト」も支援下さるみなさんにお支えいただき、ここまでくることができました。

 

弊蔵としましては東日本大震災で失われた酒蔵を名取市復興工業団地内で仮復旧して7年目の酒造り。

今年の8月下旬には新しい酒蔵が完成する中で、

Pasted Graphic.tiff

《完成イメージですが、ちょっと変わります》

 

この場所での酒造りは今季最後ということもあり、蔵人一同、万感の想いを込めて美味しいお酒になるよう仕事に取り組んでいます!

IMG_0448.jpg

IMG_0725.jpeg

 

さて、前々回からは毎日新聞の記事、前回はTIMELINEのムービーを紹介させていただきましたが、実はこのライスワインプロジェクトは実は静かに沢山の注目を受けてます。先日もNHKからの取材がありました。

IMG_0815.jpeg

写真は原料米となる「いざ初陣」を作って下さいます農家さんの丸森の田んぼを前にした取材風景。

 

IMG_0813.jpeg

 

現在進行形の事業、新商品開発ということもあり多くをお見せできない語れないという(撮れ高の少ない)中で、我々がこのプロジェクトにかける思い、姿を映していただいております。いやまったくありがたい!ありがとうございます!

 

IMG_0814.jpeg

《美味しいお米の秘密は田んぼの土の良さもさることながら、水の良さもあるんだとか》

 

 

先日は仮設蔵にてライスワインのラベルデザインの打合せ。ボトルラベルはワインでいうと「エチケット」なので、これからはエチケットって意識して言おうと思います。エチケット(荷札)。

 

デザインは仙台のBRIGHT inc.さんが担当してくださいます。

http://brt-inc.jp

 

IMG_0806.jpeg

 

なんとデザインチームは2人ともご実家が佐々木酒造店のあった閖上という偶然!

 

こんなことってあるの?!といった驚きと共に、故郷を想う心を自然と共有できることに格別の縁と喜びを感じていたわけであります。スタンド使いが惹かれ合うのときっと一緒でございます。

 

これは良い仕事になる良い兆しです。

 

そんな良い仕事を進めている中で、佐々木酒造店ではご支援いただいたみなさまへの返礼となるお酒を鋭意、醸しております。ひとつひとつ、丁寧に丁寧に酒造りを進めております。

IMG_0177.jpeg

 

蔵の中に漂う酒の香り。仮設蔵はオープンスペースのため、蔵の扉を開けるとフワリと香りに包まれます。

IMG_0503.jpeg

 

 

今日の香りは返礼品のひとつ純米吟醸 玲瓏(れいろう)のもの。もうひとつの返礼品である純米酒 閖はすでにボトリングされ、現在は氷温下で瓶貯蔵しております。(この瓶貯蔵された冷蔵庫の中もとても良い香りがしております)

 

この素敵なお酒の香りに包まれながらライスワインプロジェクトが進行しております。

 

12月にスタートした本クラウドファンディングですが、プロジェクト応援の締め切りが残すところ4日となりました。今回はクラウドファンディングのスケジュール・ルールの都合、新しい蔵が動き出す10月以降に出来上がるお酒、ライスワインを返礼品にはできませんでした。

 

しかし、今、この瞬間、私たちが醸している「仮設蔵、最後の酒」を飲んで、原料米となる「いざ初陣」を食べて、これからの佐々木酒造店、GM7、名取、丸森、宮城、震災、復興、これまで発信してきた故郷へのたくさん熱い思い、考えを感じながら

 

新しい蔵で醸される酒、【 ライスワイン 】の完成を楽しみにお待ち頂ければと思います。

 

たくさんのご縁が繋がって生まれるお酒になります。

 

被災した故郷 閖上で酒造りを復活させ、必ず故郷を取り戻す佐々木酒造店。

IMG_0805.jpg

《随分前にサンドウィッチマンのお二人(どちらも酒がまったく飲めない)が来た時に書いて頂いた色紙》

 

弱りゆく故郷 丸森の産業を活性化させ、必ず世界の丸森を創造するGM7。

イメージ.tiff

 

わたしたちのこの決意をライスワインプロジェクトに込めております。

 

どうかこのニュースをご覧になるみなさんのご支援を改めてお願い申し上げます!

 

【また本プロジェクトのシェア・拡散、そしてご支援の呼びかけにも是非ご協力を賜りますよう、重ねてお願い致します】

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

佐々木が書くと長くなります。

Vol.8 ライスワイン開発プロジェクト TIME LINE(タイムライン)様に動画を公開いただきました

2019年02月05日 14:57

FacebookメディアのTIME LINE(ライムライン)様に、 動画撮影いただきました。 名取市閖上の復興する姿、丸森の様子もそうですが、佐々木酒造店の仕込み水である名取川の源流、自然豊か...

Vol.7 ライスワイン開発プロジェクト GM7(丸森町地域商社)のチャレンジ!

2019年02月03日 16:32

皆様こんにちは! 丸森町のブランド米「いざ初陣」の販売を手掛ける株式会社GM7です! (左から:濱野・渡邉・齊藤・戸田・津田・音羽) 私たちの会社は、世界が求める未来を丸森町から想像...