『浄酎 - Purified Spirit』の広がるその先に。

浄酎プロジェクト
プロジェクトオーナー

ナオライ株式会社

地場産 挑戦する人 地域活性化 環境保護 伝統文化 文化・芸術

116%

  • 支援金額
  • ¥5,824,500
  • 目標金額
  • ¥5,000,000
  • 購入口数
  • 513口
  • 残り日数
  • 終了

このプロジェクトは、購入型プロジェクトです。
目標金額達成の有無に関わらず支援の申込みを行っていただくとプロジェクト成立となります。

選択中カテゴリー

【ついに、浄酎-Mの正体が明らかに】

2019年12月05日 11:06

【浄酎通信】

最年少杜氏と伝統的な酒造りの融合
向原酒造 (広島県安芸高田市)


皆さんこんにちは!

本日は、現在公開中のクラウドファンディングのリターンの一つ、「浄酎-M」の原料となる日本酒を仕込む酒蔵さんをご紹介させて頂きます!

その名も「向原酒造」さんです。

/data/blog/archive/original/47841.jpg

向原酒造 渋川杜氏

今年で創業110周年を迎えた同酒蔵は、広島県安芸高田市で酒造りを行っています。

この地域には、約60年前までは10以上の酒蔵がありましたが、今では向原酒造さんが唯一の酒蔵さんとなりました。

杜氏の渋川さんは、広島県最年少杜氏。

/data/blog/archive/original/47842.jpg

若い力と、ほぼ全ての工程を手作業で行う伝統的な酒造りで、浄酎の原料となる有機米100%使用の日本酒を仕込んで頂いています!

「浄酎−M」、ナオライメンバーも仕込みのお手伝いをさせて頂いた、想い入れの強い1本です!