しんくみ 新型コロナ対応事業者応援プロジェクト ~私たちは共に乗り越える~東北版#2

しんくみ 新型コロナ対応事業者応援プロジェクト ~私たちは共に乗り越える~東北版#2
プロジェクトオーナー

全国信用協同組合連合会

地場産 フード 挑戦する人 地域活性化 被災地支援 伝統文化

22%

  • 支援金額
  • ¥1,285,700
  • 目標金額
  • ¥5,700,000
  • 購入口数
  • 278口
  • 残り日数
  • 16日

このプロジェクトは、購入型プロジェクトです。
目標金額達成の有無に関わらず支援の申込みを行っていただくとプロジェクト成立となります。

選択中カテゴリー

秋田魁新報に掲載されました!

2020年06月25日 16:10

6月23日、秋田県信用組合より当プロジェクト参加の秋田内陸縦貫鉄道が、秋田魁新報(秋田県秋田市)に掲載されました。記事では、秋田県信用組合と秋田内陸縦貫鉄道の担当者インタビューや、当プロジェクトのリターン品について掲載されておりましたので、紹介致します。

秋田県信組クラウドファンディング支援開始 ~第1弾、乗客減の内陸線~
秋田内陸縦貫鉄道は、新型コロナウイルス感染症により、3~5月の乗客が前年同期に比べてほぼ半減し、同時期の鉄道、物販の収入は6割ほど落ち込んでいます。秋田内陸縦貫鉄道の担当者は「物販収入が落ち込む中、商品を提供する機会を増やしていただき大変ありがたい」と話しており、秋田県信用組合担当者は「新型コロナで苦しむ事業者の力になれるとうれしい。今後もクラウドファンディングを通じさまざまな事業者を支援したい」と話しています。

秋田内陸縦貫鉄道の返礼品は、阿仁みそ、あきたこまち、クロモジ茶など、北秋田市の食品10品を詰め合わせた「マタギの玉手箱」と、マタギを題材にした曲を収録した北秋田市在住のシンガーソングライター本城奈々さんのCD、秋田内陸線が土日祝日に限り1日乗り放題となる「ホリデーフリー切符」となっており、北秋田市の魅力が盛りだくさんです。

緊急事態宣言、都道府県間の移動自粛が解除された現在も、事業者は厳しい状態が続いており、この困難を乗り切るために今、皆様の支援が必要です。

秋田内陸縦貫鉄道は、北秋田市の魅力を感じ取れる返礼品を用意しております。
皆様の支援をよろしくお願いします。