三菱HCキャピタルの株価が安い理由とは?今後の将来性から買い時も考察
悩む男性4

「三菱HCキャピタルの株価が安い理由は?今後の株価はどうなる?将来性を教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

本記事では「三菱HCキャピタル株の将来性が気になっている方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

本記事で分かること

  • 三菱HCキャピタルの株価が安い理由とその下落要因
  • 三菱HCキャピタルと同業他社を業績・株価・配当性向から比較
  • 三菱HCキャピタル株は今後どうなる?買い時を将来性から考察

なぜ、三菱HCキャピタルの株価は安いのか?

そして、三菱HCキャピタルの株価は今後どうなるのか?
三菱HCキャピタル株の購入を検討している方や株式投資のリスク分散したい方にとって、非常に気になる情報です。

気になる三菱HCキャピタルの株価が安い理由と今後どうなるか将来性について考察していきます。

先に結論をお伝えすると・・・

結論、三菱HCキャピタルの株価が安い理由は「発行済み株式数が多い&EPSが低い」

三菱HCキャピタルは、競合と比較してもEPSが低い。
なぜなら、発行済み株式数が多くて、EPS成長率も悪いから。

三菱HCキャピタルのEPSが上がらなければ、株も買われる理由はありません。

そのため、株価も安くなる要因となっています。

そして、三菱HCキャピタル株にしても、株価の下落はいつ起こるか誰にも予測できません。

今では、物価ばかり上がって、でも給料は上がらない。
そんな先の見えない時代だからこそ、「将来への備え」は重要です。

ではどうすれば、株式投資によるリスクを抑えられるようになるのか?

三菱HCキャピタルに限らず、株価下落に備えておくべき「考え方」と「具体策」があります

三菱HCキャピタルとはどんな会社?

三菱HCキャピタルの株価が安い理由に触れる前に。
はじめに、三菱HCキャピタルとはどんな会社か?基本情報をまとめます。

会社名 三菱HCキャピタル株式会社
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング
従業員数 連結8,560名、単体2,143名
(2023年9月末現在)
資本金 33,196,047,500円
発行可能株式総数 4,800,000,000株
発行済株式 1,466,912,244株
事業内容 各種物件のリース、各種物件の割賦販売、各種ファイナンス業務等

業績

まず三菱HCキャピタルの業績についてです。

事業内容

次に三菱HCキャピタルの事業内容は以下の通りです。

三菱HCキャピタルの事業内容

  • カスタマーソリューション
  • 海外地域
  • 環境エネルギー・インフラ
  • 航空
  • ロジスティクス
  • 不動産
  • モビリティ

利益の約33%を占めるのが「カスタマーソリューション」
次いで「海外地域」が約25%を占めており、これら2事業で利益の半分を占めていることになります。

配当・株主還元

三菱HCキャピタルの配当・株主還元についてです。

三菱HCキャピタルの1株当たり配当金の推移は以下の通り。

三菱HCキャピタルの1株当たり配当金 中間配当 期末配当 年間配当
2023年度 18円 19円(予想) 37円(予想)
2022年度 15円 18円 33円
2021年度 13円 15円 28円
2020年度 12.75円 12.75円 25.5円
2019年度 12.5円 12.5円 25円

(出典:三菱HCキャピタル「決算短信」

そして、株主優待制度はありません。

過去10年の株価推移

そして三菱HCキャピタルの過去10年の株価推移についてです。

足元の株価は、きれいに上昇トレンドを形成しています。

株価が上昇した理由は、純粋に業績が好調だから。
堅調な業績に加えて、2023年5月15日の決算発表同日に公表された増配リリースが好感されたとみていいでしょう。

結果的に、長らく続いた株安のボックス相場を突き抜けて、上昇トレンド入り。

なんですが、株価もいつ下落するかもわかりません。

このまま上昇する可能性もあります。
その一方で、再び700円近辺に落ちる可能性もあります。

今回の株価上昇にしても、誰も予想できません。

だからこそ、リスクに備えた「将来への備え」は重要です。

ではどうすれば、株式投資によるリスクを抑えられるようになるのか?

三菱HCキャピタルに限らず、株価下落に備えておくべき「考え方」と「具体策」があります

三菱HCキャピタルの株価が安い3つの理由

三菱HCキャピタルの過去10年の株価推移を示したチャートを再掲します。

上記チャートの通り、足元では株価は上がっているものの、長らく株安が続いていた三菱HCキャピタル。

なぜ、三菱HCキャピタルの株価は安いのか?
さえない相場展開が続いた原因は何なのか?

今後、株価の将来性を占ううえで、今までの下落要因を考察することは非常に重要です。

そこでここからは、三菱HCキャピタルの株価が安い3つの理由について解説します。

【理由1】EPSが低くて成長率も悪いから

まず1つ目の理由が「EPSが低くて成長率も悪いから」

EPSとは、1株当たり純利益のこと。
企業がどれだけ利益を上げたかを表す、企業価値を判断する上で重要な指標の一つです。

企業の収益力・成長性をみる指標であるため、EPSが高いと株価も上昇しやすいといえます。

このEPSについて、三菱HCキャピタルは残念ながら低いです。
実際、競合にあたる大手リース会社と比較すると、三菱HCキャピタルの一人負け状態なのが明白です。

比較(2021年度) EPS 当期純利益 発行済株式数
三菱HCキャピタル(8593) 69.24円 994億円 14.67億株
オリックス(8591) 259.37円 3,121億円 12.35億株
東京センチュリー(8439) 411.56円 502億円 1.23億株

東京センチュリーと比較すると、7倍近くの差が生じているのがわかります。

さらに、三菱HCキャピタルはEPS成長率も悪いです。
株安が続いた過去5年間における、EPSの推移をみると以下の通り。

三菱HCキャピタル|EPS推移 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度
EPS 71.57円 77.28円 79.44円 62.07円 69.24円
EPS成長率 8.0% 2.8% -21.9% 11.6%

(出典:三菱HCキャピタル「IRライブラリ」

上記推移の通り、EPSは経過とともに下がるか、横ばいといった状況が続いていました。

競合は、EPS成長を経営目標の一つに位置付け、いつまでにいくら上げるのか?中計でも公表しています。

それだけ、株価対策として重要な指標がEPSということ。
三菱HCキャピタルのEPSが上がらなければ、株も買われる理由がありません。

よって、三菱HCキャピタルの株価が長らく安い状態が続いた主たる要因の一つが、EPSの低さだといえます。

【理由2】競合と比較しても発行済み株式数が多いから

次に2つ目の理由が「競合と比較しても発行済み株式数が多いから」

発行済み株式数が多いと株価は安くなります。
なぜなら、時価総額を発行済み株式数で割った値が株価だからです。

実際に、競合のオリックスと比較してみると以下の通り。

比較 発行済株式数 時価総額 株価
三菱HCキャピタル(8593) 14.67億株 1兆4,186億円 967円
オリックス(8591) 12.35億株 3兆2,630億円 2,648円

※2023年12月12日時点の情報、出典:Yahoo!ファイナンス

発行済株式数は、三菱HCキャピタルの方が2.3億株多く発行されています。

一方、時価総額は、1兆4,186億円。
オリックスと比較して、半分以下の値となっています。

にもかかわらず、三菱HCキャピタルの株価の方が3倍近く安くなっています。

この要因は、発行済み株式数が多いから、ということです。

ちなみに発行済み株式数を減らす方法は、自己株式の取得。
自社株買いとも言いますが、株価対策の一環であり、自己株式取得で理論的には株価も上がります。

三菱HCキャピタルの業績は堅調なので、今後の株価対策、株主還元策に期待です。

【理由3】配当の権利落ちが意識され利益確定売りが進んだから

そして3つ目の理由が「配当の権利落ちが意識され利益確定売りが進んだから」

三菱HCキャピタルは、連続増配株としても有名な銘柄。
そのため、配当狙いで株を購入する投資家も多いことがうかがえます。

なんですが、「配当落ち」という言葉もある通り、配当の権利確定日は、株価が下落しやすい傾向にあります。

実際、過去の三菱HCキャピタルの権利確定日周辺(9月と3月)での、株価推移をみると以下の通り。

三菱HCキャピタル|株価推移 株価(終値) 下落率(前日比) 説明
2022年9月27日 656円 権利確定前
2022年9月28日 649円 -7円(1.1%安) 権利付き最終日
2022年9月29日 638円 -11円(1.7%安) 権利落ち日
2022年9月30日 622円 -16円(2.5%安) 権利確定日
2022年3月28日 593円 権利確定前
2022年3月29日 595円 +2円(0.3%高) 権利付き最終日
2022年3月30日 580円 -15円(2.5%安) 権利落ち日
2022年3月31日 570円 -10円(1.7%安) 権利確定日

(出典:Yahoo!ファイナンス「三菱HCキャピタル(株)」

いずれも権利確定前の水準から、20円~30円近く株価は下落しているのがわかります。

また、上記日程に限らず、他の確定日でも同様の動きを見せています。
ですので、三菱HCキャピタルのように配当に魅力ある銘柄は、権利確定後の下落を見込み、利益確定の売りが先行したといえます。

高配当株にありがちな株価動向であるため、今後も注意が必要です。

三菱HCキャピタル株にしても、株価の下落はいつ起こるか誰にも予測できません。

さらに今では、物価ばかり上がって、でも給料は上がらない。
そんな先の見えない時代だからこそ、「将来への備え」は重要です。

ではどうすれば、株式投資によるリスクを抑えられるようになるのか?

三菱HCキャピタルに限らず、株価下落に備えておくべき「考え方」と「具体策」があります

三菱HCキャピタルと同業他社を業績・株価・配当性向から比較

ここまで、三菱HCキャピタルのみにフォーカスし株価や事業の将来性を解説してきました。

ただ1社のみの分析では結果に偏りが生じます。
同業他社と比較・分析することで、結果の確度はより高まります。

ここでは、三菱HCキャピタルと同業他社を業績・株価・配当性向から比較していきます。

リース業界の銘柄比較

まず三菱HCキャピタルとリース業界の銘柄比較をまとめた表が以下の通り。

比較表(2022年度) 三菱HCキャピタル(8593) オリックス(8591) 東京センチュリー(8439)
売上高 1兆8,962億円 2兆6,663億円 1兆3,249億円
当期純利益 1,162億円 2,730億円 47億円
営業利益率 7.32% 11.78% 6.88%
自己資本比率 14.25% 21.99% 12.52%
ROE
(自己資本利益率)
8.19% 8.25% 0.66%
PER
(株価収益率)
8.45倍 8.85倍 113.12倍
PBR
(株価純資産倍率)
0.64倍 0.72倍 0.71倍
配当性向 40.8% 37.0% 367.1%
配当利回り 4.82% 3.93% 3.25%

※2023年3月末時点(数値はEDINETYahoo!ファイナンスから引用)

【比較1】配当利回りが4%台と魅力的な高配当株

まず比較でも明らかなのは「配当利回りが4%台と魅力的な高配当株」

三菱HCキャピタルの配当利回りは「4.82%」
5%近い高配当で、投資家にとっても非常に魅力的な銘柄です。

【比較2】配当性向は40%超えの株主還元を実施

さらに「配当性向は40%超えの株主還元を実施」

【比較3】自己資本比率が15%未満と低い水準

ただ懸念されるのは「自己資本比率が15%未満と低い水準」

三菱HCキャピタルの自己資本比率は「14.25%」
過去5年間の業績推移をみても、15%未満の留まっています。

競合にあたるオリックスは20%超え。
さらに、リース業界の平均でみると30%を超えています。

三菱HCキャピタルは配当利回りも高い、非常に魅力的な銘柄です。

ですが、配当狙いで株価下落に見舞われれば、配当金どころか大きな損失を被る可能性もあります。

ではどうすれば、株式投資によるリスクを抑えられるようになるのか?

三菱HCキャピタルに限らず、株価下落に備えておくべき「考え方」と「具体策」があります

三菱HCキャピタル株は今後どうなる?買い時を将来性から考察

ここまで、三菱HCキャピタルの株価が安い理由とその下落要因について解説してきました。

結論、三菱HCキャピタルの株安理由は発行済み株式数が多いから。

発行済み株式数が多いために、EPSは低くなり、株価も安くなる要因になっています。

では最も気になる今後の株価はどうなるのか?
足元では上昇傾向にあるが、将来性から考えて、三菱HCキャピタル株は買いか否か?

三菱HCキャピタル株は今後どうなる?買い時を将来性から考察していきます。

【考察1】中計の財務目標(純利益1,600億円)達成なるか

まず外せないのが「中計の財務目標(純利益1,600億円)達成なるか」

【考察2】収益性の高いアセットへのシフトが成長のカギ

目標達成において重要なのは「収益性の高いアセットへのシフトが成長のカギ」

【考察3】SX/DXと事業ポートフォリオ変革を通じたCX推進を強化

そして「SX/DXと事業ポートフォリオ変革を通じたCX推進を強化」

【Q&A】株価が安い三菱HCキャピタルの株式に関するよくある質問

最後に株価が安い三菱HCキャピタルの株式に関するよくある質問をまとめます。

【質問1】三菱HCキャピタルの株価予想を教えて!

悩む男性2

「三菱HCキャピタルの株価予想を教えて!」

【質問2】三菱HCキャピタルの目標株価はいくら?

悩む男性2

「三菱HCキャピタルの目標株価はいくら?」

【質問3】三菱HCキャピタル株は連続増配株でおすすめ?

悩む男性2

「三菱HCキャピタル株は連続増配株でおすすめ?」

まとめ:三菱HCキャピタルの株安理由と今後どうなるか将来性を考察

三菱HCキャピタルの株安理由と今後どうなるか将来性を考察してきました。

改めて、三菱HCキャピタルの株価が安い理由をまとめると、

三菱HCキャピタルの株価が安い理由

  1. EPSが低くて成長率も悪いから
  2. 競合と比較しても発行済み株式数が多いから
  3. 配当の権利落ちが意識され利益確定売りが進んだから